パスワードを忘れた? アカウント作成
276702 story
アップル

Apple Iが21万ドルで落札、4年前の3倍 19

ストーリー by hylom
Apple ][はどうなんだろう 部門より

papa-pahoo 曰く、

/.Jでも報じられた通り、Apple Iが英クリスティーズでオークションにかけられ、21万3600ドル(約1800万円)の値が付いた。落札したのはイタリアの実業家でコンピュータ愛好家のマルコ・ボグリオネ氏だという。(ITmediaの記事クリスティーズの情報ページ

これは、4年前の「開運!なんでも鑑定団」による鑑定額600万円の3倍に達する。iPhoneで躍進しているアップル社の価値は高まっているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2010年11月25日 14時10分 (#1863976)

    >iPhoneで躍進しているアップル社の価値は高まっているようだ。

    ビンテージものとしての価値が高まった(ほんとに高まったかはともかくとして)というだけで、iPhone云々は関係ないでしょ。
    ほしい人にとっては会社の躍進どころか有無だって関係ないのだし。

    • Re:ちがうでしょ (スコア:3, すばらしい洞察)

      by tnk (13707) on 2010年11月25日 18時53分 (#1864160)

      いや関係あると思うぞ。

      パーソナルコンピューターの歴史的な意味を考えるとMITSのAltair 8800 [wikipedia.org]とかコモドールのPET 2001 [wikipedia.org]なんかも同様の価値があるし,現存数も少ないだろう。しかし,仮にこれらの箱入り完動品がオークションにでたとしても,同程度の価格がつくとは到底思えない。

      21万3600ドルという落札価格は,ひとえに今日のAppleの繁栄がその理由でしょう。

      親コメント
      • Re:ちがうでしょ (スコア:2, 参考になる)

        by yohata (11299) on 2010年11月26日 15時25分 (#1864613)

        思うのですが
        アルテアやPETと今回の品にかんしては、こんな感じで状況が全く違うわけで。

        ・apple Iの生産数は200個弱と、桁違いに生産数が少ない
        ・「完動品」である以前に未組み立て品である。組み立ててある「完動品」であれば、この値段はつかない
        ・ジョブス・ウォズなど「カリスマ的な中のヒト」が目白押しであり、ビンテージの価値に必要不可欠な「ストーリー性」に事欠かない

        完動品アルテアやPETが「中古の複葉機」なら、未組み立て美品のapple Iは「ライトフライヤーIの部品」くらいに扱われてもおかしくないんじゃ無いかと。

        親コメント
      • Re:ちがうでしょ (スコア:1, 参考になる)

        by Anonymous Coward on 2010年11月26日 2時33分 (#1864335)

        調べてみたところ、ビンテージPC市場では、完動品で状態のよいAltair8800で20~30万円、PET2001に至っては3~4万円が相場のようです。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        Appleブランドに基づかないApple1の価値がわかる人など、日本で言うと西和彦さんや古川亨さんレベルの歴史的有名人だろうか。
        時代を共有した人がいなくなれば価値はまた下がるでしょ。

        • by Anonymous Coward
          たとえばベンツやポルシェ、フェラーリの最初のモデルなども、その時代を共有した人がいなくなると価値はどんどん下がるのでしょうか?
      • by Anonymous Coward
        > いや関係あると思うぞ。

        関係ないない。

        iPhoneによる過剰な大成功があっても無くても同じくらいで落札されて
        いたと思うよ。

        Altarとかそんなのは関係ない。
        Apple I というコンピュータがコンシューマー向けコンピュータにもたらした
        功績を考えれば、iPhoneなんて関係ないのがわかるでしょ。
        • by tnk (13707) on 2010年11月26日 10時16分 (#1864400)

          Apple I というコンピュータがコンシューマー向けコンピュータにもたらした
          功績を考えれば、

          そうかな?

          Apple IIがコンシューマーむけPCという業界に果たした役割は確かに凄いと思うけど,
          Apple Iにそこまでの功績があったかな?

          親コメント
          • by Anonymous Coward
            Apple I で付いていなかった、キーボードその他がApple IIでは標準装備され、
            それが今後のパソコンの形態のベースとなった。
            また、Apple I以前は16進数表示の数桁のディスプレイだけだったのに対して、
            家庭用テレビをモニターとして使えるようにした。

            ただ個人的にはApple IよりApple IIのほうが欲しいのは確か。
    • by Anonymous Coward

      将来売るかもしれないことを考えたらそんなことはない
      「知る人ぞ知る過去に栄華を誇った会社の製品」になるか「現在世界一の会社の出発点となった製品」になるかは大きな違い.
      美術館でもなければオークションに参加するような人は資産としての評価もきっちりしていますし,ただ思い入れのあるだけ
      の人はそういうプレイヤーには太刀打ちできません

    • by Anonymous Coward

      iPhoneどころか会社すらずっと前に潰れていたとしたら、
      Appleのコンピュータ自体に興味を持つ人間の数は明らかに少なくなるでしょう。
      興味を持っている人間の数が違うとオークションの値段も変わってくる。
      時間だけで価値が高まるだけでなく、興味がある人間の数でも値段は違ってくる。

      この先さらにAppleが有名になるとふんで、今のうちに取得、将来転売なんて考える人もいるかも。

  • 是非ではなく好みの話 「Apple I、21万ドルで落札さる!」 もしくは 「Apple Iの落札価格21万ドル、4年前の3倍」 こんなのが好きです -- dis
  • by Anonymous Coward on 2010年11月25日 19時46分 (#1864183)
    時系列的には、KIM-Iのほうが古いはず。
    (パソコンではありませんでしたが)
    こっちはオークションで云々という話を聞きませんから
    やはりAppleIIに繋がったから、AppleIに意味があるのだと思います。

    # orangeはsc/mpだと思ってたけどクローンもあったのね。
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...