パスワードを忘れた? アカウント作成
13384 story

Apple I が600万円と鑑定される 84

ストーリー by GetSet
倉庫の中のアレを出品してみようか? 部門より

LARTH曰く、"Katuragiさんの日記によると、昨日(2006年9月12日)放送の開運!なんでも鑑定団にて、アップルコンピュータ社のApple I が鑑定され、600万円と評価されたとのことだ。
基板だけなの? と思われる方も居るのではないかと思うが、Apple I はメインボード+キーボード+電源トランスという形態で販売されている。出品されたものは限りなくオリジナルに近い状態であるため、この高値となったようだ。

ちなみに、Apple I の現物は、

などで見られる筈である。"
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by hlevin (21271) on 2006年09月13日 16時36分 (#1017721)
    高額の理由の一つには初期ロット限定50台のうちの
    一台という可能性が非常に高いと言うこともありましたね。
    また、購入者がいじって使うというのがデフォルトだったため、
    きれいな状態で残っていることが珍しいそうです。
    さらに、説明書がコピーされたものでしか
    セットとしてなかなか無いのに、ちゃんと製本?された物
    がついているということもあったようですね。

    まぁ、ファミコンのソフトなんかでもロットが限られていて
    説明書まで良品!なんてものはそこそこの値段がついているようですし、
    「家庭用コンピューター」の走りとしての史料価値も合わせての
    値段付けなんでしょうねぇ。

     #私は600万なら車を2台買う判断をすると思いますけど。
    --
    ## 白い馬も黒い馬も同じ馬。
    ## じゃ、白も黒も同じ色?
  • Apple Iはアメリカ歴史博物館 [si.edu]に収蔵されています(いました)。Homebrew Computer Clubと書かれた黒板の前でAltair 8800 [si.edu]と仲良く並んでいます(いました)。

    2008夏まで改修中 [si.edu]で、コンピューターとビジネス機器のページ [si.edu]に載っていないのと、収蔵品検索にでてこないので過去形で。参考までにApple IのGoogle Images [google.com]。Apple Iの代わりにApple ][ [si.edu]が出ているようです。

  • by Anonymous Coward on 2006年09月13日 15時19分 (#1017645)
    デスクトップパソコン   10万円
    AppleI            600万円
    個人情報         プライスレス

    -----
    価値の分かるヒトになりたい
    • 買えるものは、アップルストアで。
      Appleファン&マニアは多いですからな。誰だったか、今まで出た全モデル揃えてるとかいう人もいたような気がする。
      リッチなマニアなら5-6万ドルくらい出しかねないものではあると思う。

      もちろん動かしはしないと思うけど
      親コメント
    • もらしちゃったら、500円
      買ったら一人あたり1円未満かな
  • by hanimarudo (29330) on 2006年09月13日 15時45分 (#1017673) 日記
    依頼人は200台ものPC持ってるみたいですね。
    その都度、「鑑定団」に出演して値段つけてもらう気かしら。

    #マジで公開してくれたら面白いけどなあ。
    --
    --- #寝て起きて食べてまた寝る
  • ネタバレじゃん! (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2006年09月13日 18時05分 (#1017799)
    静岡第一テレビではいつ放送なんだ?
  • 切れているようです。
    近くなのでこんど観に行ってみよ。
  • ウチにSMC-777という妙に古いPCがあるのですが、価値はどれくらいなんでしょう。
    父が誰かしらから譲り受けたものらしいです。
    はじめてBASICに触れた、というか始めて自分が触ったPCなのでまだとってありますが。
    • Re:便乗気味で質問 (スコア:2, おもしろおかしい)

      by mola (29791) on 2006年09月14日 9時37分 (#1018207)
       オーディオマニアが興味を示すかもしれませんよ。
       「777」はかつてソニーの代表機を表すナンバーでしたから。

      TC-777 [kahaku.go.jp](テープレコーダー/1961)
      TC-K777ES [infoseek.co.jp](カセットデッキ/1981)
      親コメント
    • by wccf2006 (30137) on 2006年09月13日 16時29分 (#1017715)
      ソニーのSMC-777なら、ソニーのパソコンとしては2代目ですね。
      ただ、SMC-70というソニーの最初のパソコンがありましたから。値段的にはそれほど付かないんじゃないでしょうか?
      親コメント
    • ソニー信者にはそこそこの値段で売れるでしょう。
      CP/Mマニアにもそこそこの値段で売れるかもしれない。(システムディスクがあれば)
      出荷台数的に見れば、SMC-777Cの方が価値ありそうな。
      でも、その前のSMC-70の方が希少価値はあるかもしれない。

      一応、当時はソフトバンクがOh!XXシリーズの月刊誌(隔月誌、季刊誌)を出してたので
      Multi8とかQC-10とかと同じぐらいの価値かな。
      PASOPIA7よりはCMの露出度低い分、価値はあるけど。

      この辺であれば、YAMAHAのYIS(Not MSX)とかの知名度レベルのマイナービンテージと比べて
      まだ安いほう、希少度は少ないだろうな。

      などと、独断の偏見で値踏みしてみた。
      --

      /* Kachou Utumi
      I'm Not Rich... */
      親コメント
      • by wccf2006 (30137) on 2006年09月13日 16時38分 (#1017724)
        YAMAHAのYISはレアですね。値段もそうですが。
        あれだけの家具調パソコンはもう出ないでしょうし。
        たしか、西武池袋の8階にあったパソコンコーナーで見た記憶が。
        親コメント
        • by __hage (7886) on 2006年09月13日 21時29分 (#1017923)
          そいつのせいでヤマハが潰れかけたという、社史的に黒歴史になっているやつですね。
          それを救ったのがDX7だと言われています(言ってるのは私だけかもしれない)。

          実物を見かけたことがあるというのは羨ましいです。
          モノは残ってないでしょうねえ…。あるとしてもせいぜい数十台オーダーでしょう。

          私としてはモノ自体は有名だけど、出荷台数が極端に少なかっただろうと予想している、
          日電のCOMPO BS/80のMTつきのAタイプなんてのが高値をつけそうな気がします。
          なんせこれ、発売して数ヶ月でPC-8001が発表になってしまった不遇の機種ですから。
          親コメント
          • by wccf2006 (30137) on 2006年09月14日 12時34分 (#1018358)
            まだ持っている人がいるみたいですよ。
            http://www.avc-hakase.com/01HP/2-t/b02.html [avc-hakase.com]

            25年くらい前、西武池袋の8階にはパソコンコーナーがありまして、そこに沖のif800シリーズと一緒に置いてありました。
            でも、茶色の筐体と専用のパソコンラックは、まるで家具売り場のようで、違和感があった記憶があります。

            COMPO BS/80もレアですね。TK80BSなら大学の実験で使ったことがありました(たしかなんかの制御用コントローラとして使っていた)。
            親コメント
    • SMC-777は10年くらい前に粗大ごみで捨てました...
      --

      - Project Prominence -
      http://www.prominence.tv/
      親コメント
  • ジョブズが売り払ったワーゲンはいったいいくらの値が付くんだ?
    (多分もうスクラップだろうけど、、)

    番組見て無いけど、600万って、、、俺のSE/30なんて二束三文だろうに。
  • by Anonymous Coward on 2006年09月13日 20時35分 (#1017895)
    二年前の国立科学博物館でやっていた、テレビゲームとデジタル科学展でApple Iの展示がありました。ウォズニアックのサイン入りの筐体入りです。Apple II GSもウォズバージョンでしたね。

    http://ascii24.com/news/i/topi/article/2004/07/16/650633-000.html [ascii24.com]

    この時には他にも貴重な展示が多くあり、PDP-1のレプリカとか(今でも科博の収蔵庫にあるらしい)、PONGの試作機の実物の展示を見てモニターが日立製であるのを確認できたりとか、とても興味深いものでした。
    是非とも第二弾を期待したいところです。
  • by Anonymous Coward on 2006年09月13日 15時28分 (#1017658)
    Apple][ならわからんでもないがApple Iってタダの古コンピュータでしかないような気がします。(現在では使い道がない)
    もっと時間がたったら価値が出るかもしれないけど、今はちょうど中途半端な時期じゃないかなぁ。(骨董的価値が生まれる様になる?)

    • Re:歴史的価値? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by NOBAX (21937) on 2006年09月13日 15時47分 (#1017678)
      使い道のある骨董品って聞いたことがありません。
      骨董の値段は買う人がいるかどうかで決まるでしょう。
      番組でも言ってたけどコンピュータの社会は「dog year」で 進むんです。
      親コメント
    • Re:歴史的価値? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Lurch (10536) on 2006年09月13日 15時47分 (#1017679)
      千利休の茶道具と同じで、その道の権威者が値段を付けると、それが相場になるのではないかと

      売り物がたくさん出てくれば値崩れもするでしょうが......^_^;

      --

      ------------
      惑星ケイロンまであと何マイル?
      親コメント
    • Re:歴史的価値? (スコア:2, すばらしい洞察)

      by st_u (15841) on 2006年09月13日 17時55分 (#1017790)
      骨董品と言えば、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー Part2」の
      2015年の世界のアンティークショップに
      MacintoshPlus(だったかな?)が陳列されてました。
      あれはいくらしたっけかな?

      上映当時('89年)は
      「2015年の世界で金払ってこんなもん買う奴居るんか?」
      なんて想像してニヤけてたけど
      (Plusは'86年発売で、既に型落ちマシンだった)
      今なら、完動美品であれば、多少高くても欲しいと思っちゃいます。
      (不動品なら持っているけど…。)

      結局、骨董品の価値なんて、その時々や見る人によって
      コロコロ変わるもんですよね。

      #「あの時買っておけば…」「捨てないで取っておけば…」
      #と思えるモノは、誰にでもあるはず。
      親コメント
      • Re:歴史的価値? (スコア:1, すばらしい洞察)

        by Anonymous Coward on 2006年09月14日 3時28分 (#1018106)
        映画『2010年』で Apple//c が実用品として使用されて
        いたことに比べれば、相当に考証がしっかりしてますね。

        # それか、Apple//c の形をした「何か別のもの」
        # だったのかなあ?
        親コメント
    • by wccf2006 (30137) on 2006年09月13日 15時57分 (#1017686)
      Apple I だからその値段だと思いますよ。生産数も数えるほどですし。実物を見たことがある人も少ないと思いますよ
      (昔、クパティーノのApple本社で1度だけ見たことがあります)。

      大学生時代にAppleII J+を持ってましたが、その頃でさえApple I は伝説でした。
      親コメント
typodupeerror

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

読み込み中...