パスワードを忘れた? アカウント作成
16432605 story
EU

フランスのデータ保護当局、App Storeの個人情報収集に関してAppleに制裁金800万ユーロ 1

ストーリー by headless
制裁 部門より
フランスのデータ保護当局 CNIL (情報処理および自由に関する国家委員会) は 4 日、Apple が iOS 14.6 でユーザーの承諾なく収集した個人情報を広告表示に使用していたと判断し、12 月 29 日に 800 万ユーロの制裁金支払いを命じたことを発表した (ニュースリリース9to5Mac の記事Mac Rumors の記事)。

CNIL は App Store での広告パーソナライズに関する苦情を受けて 2021 年と 2022 年に数回の調査を行い、iOS 14.6 で App Store を使用するとパーソナライズ広告を含めたいくつかの目的の個人情報収集がユーザーの承諾なくデフォルトで行われることを確認したとのこと。広告目的の個人情報は App Store を利用するために必須ではないため、収集にはユーザーの明示的な承諾を得る必要がある。しかし、収集を承諾するオプションはデフォルトで有効になっており、無効にするための操作も手順が複雑だという。

そのため、CNIL では Apple がフランスの個人情報保護法第 82 条に違反していると判断し、対象が App Store に限定されていることやフランスでのユーザー数、Apple が広告表示で利益を上げていたことなどを考慮すれば制裁金額は 800 万ユーロが適切とのことだ。
  • by Anonymous Coward on 2023年01月10日 12時21分 (#4391663)

    同国内のAppleユーザーのプライバシー回復のために使われるんだよね?

    # と言ってみる

    ここに返信
typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...