パスワードを忘れた? アカウント作成
15453660 story
バグ

Apple、AirPods Pro の音の問題に関する修理サービスプログラムを静かに延長 10

ストーリー by headless
延長 部門より
Apple は AirPods Pro の音の問題に関する修理サービスプログラムを昨年 10 月から実施しているが、最近になって適用期間を静かに延長したようだ (Mac Rumors の記事The Verge の記事Neowin の記事)。

この問題は 2020 年 10 月より前に製造された AirPods Pro が対象で、「パチパチ」などという異音が周囲の騒音が大きい時や通話中などに大きくなったり、アクティブノイズキャンセリングが正常に機能しなくなったりするというもの。Apple は当初、対象製品の最初の小売販売日から 2 年間適用すると説明していたが、現在は適用期間が 3 年間に延長されている (Wayback Machine)。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2021年10月17日 21時19分 (#4134212)

    静かにマイナスモデ。

  • by Anonymous Coward on 2021年10月18日 0時20分 (#4134269)

    この問題があるのは知ってましたが、自分のはある日突然、装着したAirPods Proをこするとガサガサ!ガサガサ!と不快な音がして
    まるで耳穴に髪の毛が1本入ってるような感じで、該当とは思わず普通に修理に持っていきました。
    10分くらい奥で調べてもらい、そのまま即交換してもらいました。(パチパチじゃなかったので違う問題かも?)

    あの状態ではとても常用できないし、発生トリガが不明なので、適用期間延長は歓迎したいと思います。

    • by Anonymous Coward

      > 10分くらい奥で調べてもらい
       
      どうやって調べるんだろう?
      人が使ってるイヤホン、お互い耳に入れたくないと思うんだけど。
      特にねっとりタイプだと。

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...