パスワードを忘れた? アカウント作成
11981565 story
お金

ティム・クック、全財産を慈善事業に寄付する計画 58

ストーリー by headless
慈善 部門より
AppleのCEO、ティム・クック氏がFortune誌に対し、全財産を慈善事業に寄付する計画を明らかにしたそうだ(Fortuneの記事Reutersの記事)。

計画をすぐに実行に移すというわけではなく、10歳の甥に大学を卒業させた後になるとのこと。記事によれば、クック氏はおよそ1億2千万ドル分のApple株を保有しており、すべて支給されれば6億6千5百万ドル相当になる制限付き株式の権利もある。そのため、甥の学費を払っても、多額の財産が寄付されることになるものとみられる。既にクック氏は寄付を始めているそうだが、単に小切手を切るだけでなく、慈善活動に対する体系だったアプローチの開発に時間をとることを計画しているという。クック氏にとって世界を変えることは、金を稼ぐよりも常にAppleの重要な課題となっているとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 円ではなくドル (スコア:4, 参考になる)

    by yasu (7) on 2015年03月28日 13時22分 (#2786391) ホームページ

    1億2千万円分のApple株を保有しており、すべて支給されれば6億6千5百万円相当になる制限付き株式

    原文だと1億2千万ドル、6億6千5百万ドルですね。

    --
    HIRATA Yasuyuki
  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 17時31分 (#2786479)

    これだけの金額を寄付されるとはすばらしいです。
    私はマイクロソフトやSolarisのファンですが微力ながらアップル製品の購入を検討したいと思います。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 14時18分 (#2786402)

    無欲ではないが淡泊すぎるなと自己分析。

    • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 15時59分 (#2786443)

      ゲイツやクックなどの経営者と違って、私たち庶民は「まず家へ帰ってあなたの家族を愛しなさい(マザーテレサ)」だけでいいと思う。
      会社を通じて世界を変えようとして、その結果、世界は変わらずに、代わりに自分の家庭や人間環境が崩壊した人は多いですし。。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        キー坊もいってたな、ちいさなことからこつこつと。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 14時32分 (#2786408)

    実際何をやっているのかが問題でしょうがね

    • by Anonymous Coward

      ひとつ前のストーリーの有様の後だしな

    • by Anonymous Coward

      何もしないよりマシ

      • by Anonymous Coward

        シーシェパードやグリンピースへの寄付でも?

      • by Anonymous Coward

        教育関係だったりしてな。
        貧困国の教育支援。

        やがてコンピュータやスマホの
        普及を促すな。アップル製品が
        売れるな。 株価爆上げ。

      • by Anonymous Coward

        > 何もしないよりマシ

        この薄っぺらい動機が、往々にして災の元凶になりがち。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 14時37分 (#2786410)

    他社の傲慢経営者は真似出来まい。

    • 元コメにマイナスモデレートされてるけどそんなに目くじら立てるような発言かな。
      確かに「傲慢」って扇情的な言葉使ってるけど内容も一行だけだし、見出し含めても実質二行か。
      スルーすればいいじゃんと思うのは私だけ?
      モデレーターの案内にもあるように、マイナス評価を探すことに注力するのでなく、引き上げる方に評価権を使ってほしい物です。

  • by EnergyField (42789) on 2015年03月28日 14時57分 (#2786416) 日記

    大昔ならともかく、現代でいくら慈善団体に寄付しようが貧しい国の環境は変化しない。

    仮に1億ドルがポンとそこらの後進国に寄付されたとして
    ・砂漠化の防止技術を持つ国に分与しない限り砂漠化は止まらないし該当国の努力(eg.放牧の禁止など)なしに砂漠化は止まらない
    ・中途半端に医療資源を購入させ小手先の治療をさせた結果耐性菌や凶悪進化したウィルスが登場し病原体とのレースに人類が負ける
    ・何らかの形で先進技術を投入しても、例えばスマホを投下しても犯罪者との取り合いや無線環境整備・その維持管理費であっという間に消し飛ぶ
    ・自然環境と対置されるジレンマはカネだけでは解決できないか圧倒的に足りない(eg.エボラ出血熱の媒介蚊とそれが生息する密林の整備)
    ・部族間や価値観の対立は(寄付金で武装して民族浄化を行わない限り)カネだけでは解決できない
    ・同様に、教育もカネだけでは解決できない(格差差別によるいじめ、テロの対象となる、宗教教育との対立etc)
    ・国民人口<移民人口の国に対し移民側が本国により強力に支援されている場合(ぶっちゃけ華僑)、寄付金に不均衡が生じる可能性がある
    ・これらの問題に対し凡百の…いやすべての慈善団体がまともに活用できるとは思えない
    #こう書いておいてなんだが「じゃあどこに寄付すればいいんだよ」と言われると難しい。
    #極論、軌道エレベーターの開発に回したほうが、超迂遠に巡り巡って解決になるんじゃないかと思う。
    #それくらい、"大きな富"は使い時に困るモノでもある。何しろ持つものも持たされるものもその魔力に囚われてバカになる。

    大昔、キリスト教の信者は喜捨を盛んに行い、その結果乞食が増大して治安を悪化させた。なぜか寄付はあの時代から何も変わらない。
    寄付だ喜捨だというが、子作り同様 無責任な寄付は無責任な結果しか生み出さないということを忘れてはならない。
    果たしてこの"慈善"がどう使われるのか、クックの勲にふさわしい使われ方がされるのか、見ものである。

    • Re:キリスト教的慈善観 (スコア:2, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward on 2015年03月28日 16時27分 (#2786450)

      まさにやらない善よりやる偽善

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        間違った方向にやるくらいならやらないほうがましという現実もある

    • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 16時02分 (#2786446)

      キリスト教徒は天に富を積むために寄付をするのであって
      世界を良くするためではないですよ。
      だいたい、人間の力で世界をどうにかできるという奢った考えは
      キリスト教徒のもっとも嫌うところです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        神様や悪魔のせいにすれば自分の責任を逃れられるからね。

    • by Anonymous Coward

      グダグダと長文並べて批判するだけで行動しないやつより、何かを変えるだろうさ

      • by Anonymous Coward

        この手の言いがかりの文量は後ろめたさのバロメーター…。

        当人は富豪の金遣いを巧みに心理分析しきったつもりでも、
        その切り口ひとつひとつが自分の心理投影であることは見えていない。

    • by Anonymous Coward

      事故った原子炉の廃炉に巨額の金を使うことに比べればはるかにましだけどな

      • by Anonymous Coward

        じゃどうしろと

        • by Anonymous Coward

          放置しろと言いたいんだよきっと

        • by Anonymous Coward

          クズを抹消することに金を使えばいい。
          やばい、俺真っ先に消さr

          • by Anonymous Coward

            心配するな、おまえよりクズなはずの俺すらまだ消されてない。

    • by Anonymous Coward

      じゃ うまくいく方法を教えて

    • by Anonymous Coward

      困っている人に金渡すだけではだめだったとしても、効果的な方法を実現するために使う人に渡せばよいわけで、
      そういう意図で団体に期待して渡してると思うけど。
      自分でそういう効果的にやれると思う財団を作って金使うって方法もある(ゲーツとかそうしてる)。
      金渡すだけでも、一時的に金銭的困難を乗り越えればあとは何んとかなるってケースもままあるんじゃないのかね。

    • by Anonymous Coward

      相変わらずやらない理由を探すのだけは得意だな。

    • by Anonymous Coward
      その辺の議論は、この本 [amazon.co.jp]が分かりやすくて面白い。
    • by Anonymous Coward

      根本的にいろんなことを誤解しているので、まともな勉強をちゃんとすることから行うことを強く勧める。

      一点だけ僕から教えてあげるとすれば、エボラ熱を蚊が媒介するということを示す科学的なエビデンスは存在しない。かなり常識に入る話のはずだ。
      この程度の科学的な常識と合理的思考を持たない君が考えた何かが、意味のある意見を言えるというのは君の中だけにある幻想のように思える。もう一回繰り返すが、まともな勉強をちゃんとすることから行うことを強く勧める。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 14時58分 (#2786417)
    慈善事業への効率的な金銭の配分という意味では
    一日の長があるわけだしゲイツに任せときゃいい気がする

    個人的には男性が妊娠可能な技術につぎ込んでほしいけど
  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 17時00分 (#2786464)
    国による社会福祉が不十分なアメリカだから
    富豪による寄付が必要なんじゃなかったっけ?

    文化や制度が違う国の事を、日本と同じ感覚で考えると危険
    • by Anonymous Coward

      富豪という前提じゃなく、特にヨーロッパって100年おきに国境線が引き直されてて、
      市民のほうも国を移動するから、国境を超えた福祉機関としてキリスト教やチャリティーが機能してる。

      だから「政府に貯金しよう」という考えもあんまり無い。いつまでその国の国民かは分からないから。
      郵便貯金に嬉々として貯金していた日本は、ちょっと特殊。

      • by Anonymous Coward

        これはアメリカの話じゃないの?

        • by Anonymous Coward

          「国による社会福祉が不十分」というのは語弊があって、戦前だと、ヨーロッパもアメリカも日本も似たようなもの。
          国家が福祉という考えのほうが、最近になってからの新しい考えで。

          アメリカは若い国だから、戦後ヨーロッパ型を取り入れるのを、意地でも拒んでいるように見える。

  • by Anonymous Coward on 2015年03月28日 20時00分 (#2786547)

    iPad で。

    #そして、iPadは世界通貨となった
    ##そんな金額じゃないか

    • by Anonymous Coward

      飴玉を買うときはI-PADの角を少し削り、車を買うときはトラック一台分のI-PADを必要なんですね...

      • by Anonymous Coward

        ああ、確かに通貨が1種類だけなのはナンセンスですね。
        iPod shuffleとかnanoとか、大きい方はMacBookとか。
        #Apple本位主義

    • by Anonymous Coward

      そんなナンセンスな事するわけないじゃないですか。
      iTuneカードに決まってますよ。

      • by Anonymous Coward

        世の中が不況に陥ったときはiTunesカードを大量に発行するわけですね
        #そして、Appleは中央銀行となった

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...