パスワードを忘れた? アカウント作成
12157 story

Apple vs. Appleの裁判がロンドンで開廷 83

ストーリー by Acanthopanax
本家 部門より

JaminaJ曰く、"Times Onlineの記事によれば、ビートルズの著作権管理で知られるApple Corps Ltd.(以下 Apple Corps)が、いわずと知れたMac/iPodのApple Computer(以下、アップル)に対して損害賠償を求めた裁判が今週水曜、イギリスの高等裁判所で開廷する。iTunes Music Storeのスタートにより、1991年に両社が同意した約束(アップルが2600万ドルを支払うことで解決した)を破ったというものだ。音楽を扱う商品を提供する場合に、"Apple"という名称を使うための金銭的解決を過去に行っているのだが、iTMSの登場により新たにその問題が浮上してきたということ。最初に訴えがおこされたのは2003年だが(元ネタはこの記事が詳しい)、その後アップルがカリフォルニアで審理すべきだと申し立てたものの却下され、今回Apple Corpsに有利といわれるロンドンで開廷となる予定だ。
ちなみに記事によればiTMSは現在、アメリカで 99セント/曲、イギリスでは79ペンス(1.38ドル)で提供されている。また今回の法廷の審理担当裁判官は公判前の審問時に、自分は iPod 所有者だと話しているという。"

関連ストーリー

一時は「和解へ」とも報じられたが、それには至らなかったようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...