パスワードを忘れた? アカウント作成
1114874 story
EU

イタリアでアップルに90万ユーロの制裁金 30

ストーリー by hylom
国が変わればルールも変わる 部門より
headless 曰く、

AppleCare Protection Planの販売について、消費者を欺くような手法がとられていたとして、イタリアの反トラスト当局はアップルのグループ各社に合計90万ユーロの制裁金を科した(Reuters Italiaの記事The Australianの記事)。

イタリアでは2年間の無償アシスタンスサービス提供が義務付けられているのにもかかわらず、これを明示せずに有償での保証延長及びサポート延長サービスであるAppleCare Protection Planを販売していたというもの。制裁金の内訳は、無償アシスタンスサービスの存在を店頭やWebサイトで購入者に知らせず、無償では1年間の製品保証(と90日間の電話サポート)のみが受けられるとしていた点に40万ユーロ。AppleCare Protection Planと無償アシスタンスサービスで重複するサービス内容を明示していなかった点に50万ユーロとのこと(iPhoneの例)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 本文にどの程度のサービスかないので程度がわからないけど、マウスを画面に押しあてるような人に対する2年間の無償サポートと考えるとすごい負担のような気がします。
    今回話題になったということは他のIT各社は普通に提供しているだろうし、実際どのようなサービス内容なんでしょうね。

  • IT製品のサポートと修理保証は実際コストがかかるんだよな。三年の延長保証中にどっかは壊れるし、冷蔵庫みたいに誰もが普通に使えるわけでも無い。イタリアだけお値段アップして、みんなリヨンのApple Storeまで買いに行く展開になりそうな。
    • by ta-321 (42590) on 2011年12月30日 12時29分 (#2074405)

      昔イタリアをツアー旅行したとき,ガイドがローマ在住ン十年の日本人だったんだが,ポンペイ遺跡だけプラス近郊在住のイタリア人が付いた。法律か条令だか忘れたけど,ここは必ず現地のガイドをつけなければいけないんだそうだ。もちろん説明は全部日本人ガイド。2人でおしゃべりしてたし,何かわからないことがあれば聞いてたみたいだけど,少なくとも我々にはほとんど役に立ってなかった。

      理由はもちろん雇用を守り,現地に金を落とすため。その分はツアー費用に暗に含まれている。一理あるので文句は特にない。

      それが法律ってモンでしょl。

      親コメント
    • by Anonymous Coward
      あらゆる製品についていえることなんだから、そこでappleだけ抜け駆けしたらだめでしょ
      • by Anonymous Coward

        冷蔵庫にApple製品のような手厚いサポートが必要なはずがない訳で…。

        • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 13時05分 (#2073924)

          職場を初め莫大な数のApple製品を10年くらい使ってますが、
          ぶっちゃけ、AppleCareの製品のサポートより冷蔵庫のサポートの方が遙かに手厚い。
          もう、AppleCare に電話したくないです。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            同感です。
            何よりスタッフがコンピュータの知識に乏しすぎる。サポートフォーラムの人のほうが詳しい人たくさんいますね、

        • by Anonymous Coward

          冷蔵庫の話してた?
          一般的な書き方してるから、たとえばwalkmanとかを比較対象と受け取ったけどなあ

          #「その決まり、何時何分何秒に国会で決まったんだよ」という小学生のコメントレベルに見えたので
          あえてつっこむ

    • by Anonymous Coward

      わざわざサポートが少なくなりそうな製品取り上げて、滑稽な意見を披露して。

      高くなるとしても、「AppleCare Protection Plan」の価格を本体価格に組み込むだけだろ。
      それで誰も買わなくなるなら、最初から「AppleCare Protection Plan」なんて誰も利用しないだろ。
      ましてや、ネットショッピングがこれだけ一般的になってんのに誰がリヨンまで買いに行くんだよ。

    • by Anonymous Coward

      > イタリアだけお値段アップして、みんなリヨンのApple Storeまで買いに行く展開になりそうな。

      単にイタリアではapplecareとのセット売りの値段で表示するようになるだけでしょ?
      2年の無償サポートなしの端末を売るな、ってのが法の定めらしいから。
      サポートケチってまで安く買うって選択肢がなくなるだけで、
      同じ提供内容に対しての価格差が生まれるわけじゃないでしょ。

      もしapplecareが必要以上にボッてるなら、他端末との価格差を避けるために
      結果として安い価格設定になる可能性はありますが。

      ともあれ、サポート有無に気が付かずに国内で買って「高い」って騒いだり
      国外で買って「安くなった」って喜ぶような例は故事にもありますが、
      そーいうのは人じゃなくて猿ってことで。

    • by Anonymous Coward

      で、いざ壊れた時にはリヨンまで担いでいくか、送料負担で送付する訳ですか。

      「イタリアはそういう法律がある国」であり、「Appleがその法律を守ってなかった」というだけのお話で
      なぜ冷蔵庫が引き合いにだされるのか理解できません。法律が悪いと仰りたいのですか?

      • by Anonymous Coward

        法律を順守する事も大切だけどAppleはイノベーターなのだからある程度優遇措置が欲しいという事。

        特許は多額の投資と努力を積み重ねた者にインセンティブを与えて、後から来て猿真似製品を
        売りさばく者にある程度の費用負担を強いることが出来るけど、最近の特許関係は下らない揚げ足取り
        ばかりで真のイノベーターに対する保護措置って観点が全く抜けていると思える。 というよりイノベーター
        を妨害する裁定ばかりが下っている気がする。

        こんな状態では本当に素晴らしい製品はこれ以上生まれてこなくなってしまう。

        • by Anonymous Coward

          イノベーターかどうかの法律じゃない気がしますが。

          イノベーター向けの税制(免除制度とか)はそれはそれだし。

          それとも「ぼく、イノベーター、あたらしいことやるから、安く上げるので、既存の法律を改訂とかせずに免除してね」てか?
          アホか。
          新規抑制でもなんでもなく、製造者責任についての問題だし、ほんとうにこれが阻害してるなら、EUの他の国でやれってだけだ。

          既存の法が想定していない方向でがんばるなら、それはよいことなので、法の改訂や例外認定もイノベーティブな仕事だろうに。

          # この制度がApple Careとうまく噛み合わないなら、先だって申請なりなんなりして、どういう対応するかとか調整しとけという
          # これについてはGoogle ストリートビューとかも同じと思う

          ## もちろん無駄なタイプの保護策とかもあろうが、これはちゃんと保証をもたせるのが主題なんだし、がんばって無料でやるか、イタリア価格にするかしろっていう

    • by Anonymous Coward

      アップル製品は特別扱いしないといけないほどよく壊れると、そうおっしゃりたいわけですね?

  • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 10時17分 (#2073838)

    「実質無料」は全然無料じゃないですよね
    日本は制裁金にあたる制度はないんでしたっけ?

    • >制裁金にあたる制度

      制度をきいてどうする?「イタリアの独占禁止法当局」に相当するであろう公正取引委員会 [jftc.go.jp]は排除措置命令及び課徴金納付命令を出すことができる。

      実際この冬も新潟のタクシー会社25社に2億3000万円の課徴金命令 [jftc.go.jp]を出したところだ。

      以前ADSL接続サービス関連の「0円」「無料」広告表示に公正取引委員会が問題点を指摘 [impress.co.jp]したことがある。

      消費者向け電子商取引における表示についての景品表示法上の問題点と留意事項 [caa.go.jp]

      (平成14年6月 5日 公正取引委員会)
      一部改定 平成15年8月29日 公正取引委員会

      (略)

        イ 商品・サービスの取引条件についての表示
              ○ 「当社指定のプロバイダーに加入すれば、パソコンを無料でリース」と表示してい
      るが、実際には、パソコンの評価額にはプロバイダー使用料金等が含まれ、また、月々
      の通信費にもパソコンの購入費が含まれているにもかかわらず、パソコンを無料提供
      するかのように表示すること。
              ○ 実際には厳しい返品条件が付いているためほとんど返品することができないにもか
      かわらず、当該返品条件を明示せずに、「効果がなければ、いつでも返品できます。」
      と、無条件で返品できるかのように表示すること。

      そしてこの問題を踏まえるために、通信関連団体と総務省、内閣府国民生活局、全国消費者団体連絡会などで発足した「電気通信消費者支援連絡会」 [soumu.go.jp]が発足している。たとえば電気通信消費者支援連絡会(第15回)議事録 [soumu.go.jp]には

      桑子委員 ガイドラインは、基本的には6月28日に発表し、7月から施行という形をとっております。その内、テレビとか新聞等の広告を制作するという際に7月以降の制作に関してはこの新しい自主基準ガイドラインに従っていただくということでご理解を頂いております。ただ例えば販売店におけるパンフレット等在庫を抱えているもの等につきましては、作り直しの段階でご利用いただくという形にしております。
      齋藤委員 そうしますと、テレビコマーシャルで今流れているのはこれに基づいたものということなのでしょうか。
      桑子委員 7月以降に制作したテレビコマーシャルということであれば基づいたものというふうに理解しております。
      齋藤委員 大変ご努力いただいた中身を拝見するとガイドラインとしては御配慮のあとが伺えている大変だったなと思うのですが。テレビコマーシャルを見ていてですね、ウォーニングの画面が2秒間で30文字以内で出るのですけども、かなり意識して画面を読もうとするのですが到底最後まで読めないというが現実で、読もうと努力している人でも、というのはこれはもうテレビコマーシャルの宿命なのかなというような感じがしています。そうするとその変な話ですけども広告でできることは割り切ってしまって、後は契約の締結の場面、もしくは具体的な契約の場面でももう少しきちんとした説明なり理解をしてもらう、そんな仕組みがやっぱり必要なんじゃないかなと感じがしてきましてですね。今日、国民生活センターの方にお願いした契約の場面における説明不足が原因でトラブルになったケースなんかを考えますと、ちょっとまあ広告としてはこういう御努力、大変意義があると思っていますし、中身もきちんと検討されてと思うのですけども、どうもそれでも難しいところがずいぶんあるなと印象をもっております。それからこれは広告の問題ではなくて、今、申し上げた契約の締結の場面の説明の中身かかることかもしれませんけど、せっかく今回、この別表にいろいろ細かい表示事項についての中身を書いていただいたりもして、実際例えば携帯の契約をするときにパンフレットを頂くと後ろにパケット料金についての、日本語で何文字ですとどれくらいの分量になりますよという例がいくつか挙がっているのですけども、確かに見て読んで理解できればわかるのでしょうけど、あれ読んで例えばその携帯でYahooのトップ画面を表示するとどのくらいのパケット量になるとかですね、画像の動画をどれだけ送ると1000円かかるかということが書いているのですけど具体的なイメージが全然わかないのですね。だから、なんかそういうその通常の利用に則した、こういうデータをこういう風に送るとどのくらいの料金になります、もちろんこれあのそれぞれ違いますけど、これくらいのパケット量になって料金がこれくらいですよというのがわかるようなそんな表示をするようなご努力を頂くことはできないものかなという感じがしています。さっきもおっしゃいましたけどもそれは広告でやれというのか、それとも契約の締結の場面の説明義務の問題としてきちっとやっていただくというものなのかちょっとそこらへんは私も良くまだ分かりませんけれども、そんなことは必要なんじゃないかなというのを拝見して思いました。引き続きなにかご検討の予定がお有でしたらご配慮いただければという風に思います。それから一つだけ横長のパワーポイントの4ページなのですがこの注のところですけどサービス元の切り分けということですね、携帯電話・PHSサービスの契約の場合を広告する場合には義務規定であるとそれ以外の電気通信のサービスというのを広告する場合は努力規定であるとこのように理解すればよろしいですよね。媒体がということで無く、例えば携帯の広告、PHSの広告、その他のインターネットの広告という意味ではないですね。そういうサービスを広告する場合のということでよろしいのですよね。
      桑子委員 はい。携帯電話・PHSサービスについての広告は義務規定です。

      なんて感じで、携帯電話の広告表示が検討されていたりする。

      --
      「荒らし」「フレームのもと」をつけるモデレータはくs
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        大量の引用で読む気を萎えさせるmasakun作戦 キタ─wwヘ√レvv?(゚∀゚)─wwヘ√レvv?─ !!!!www

        • by Anonymous Coward

          わりぃ。要約したかったんだけど、気づいたら「これで投稿

        • by Anonymous Coward

          途中を端折るつもりだったんだけど、編集中に「これで投稿!」ボタンを押してしまうのをやっちまった。スマソ

          # またやっちまった [srad.jp]ので、もうACでいいや

        • by Anonymous Coward

          #2074334が要約すればいいのに…

    • by Anonymous Coward
      結局、制裁金で潤ったのは国?
      それとも、改めてユーザに返金もしくは再契約したのか気になる。
  • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 10時44分 (#2073848)

    お前たちは、イタリアを選ぶのか?ジョブズを選ぶのか?

    マカーとは書いたけど、こう思ってるのは他にもいるわけで。

    • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 10時49分 (#2073851)

      日本の会社を叩きます。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 12時10分 (#2073893)

      いいえ、WindowsやAndroidユーザを貶します。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      お前たちは、イタリアを選ぶのか?ジョブズを選ぶのか?

      マカーらしさが的確に表現されている秀逸な文章w

      俺らがしゃしゃり出る幕じゃないのにねw

      # これがネタじゃなくてガチ質問なのだとしたらイタリアを選ぶ。イタリアみたいな法率を日本にも作ろうぜ的な意味で。

  • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 13時05分 (#2073925)

    総額1兆6000億ユーロ [reuters.com]になるまで続く

    #はずは無い…のか?w

    これで、イタリアの債務問題も一気に解決!(マテ

  • by Anonymous Coward on 2011年12月29日 14時19分 (#2073965)

    いま海外版のiPhoneの修理を拒否してるんだよね。
    これ、独禁法に抵触するんじゃないの?公取委ちゃんと働いてよ。

    • by Anonymous Coward

      個人輸入品扱いされてるだけじゃないの?
      言うまでもなく輸入した人の責任ですし・・・

      これ、APPLEだけじゃなくカメラやレンズでもそうですね。
      海外製品は保証対象外。例外は国際保証をやってるオリと、NikonやCanonの一部レンズぐらいだ・・・。

typodupeerror

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

読み込み中...