パスワードを忘れた? アカウント作成
15737722 story
iPhone

ブラジルの検察長官、ブラジルでAppleによる商標「IPHONE」の使用を認めるべきとする意見書 9

ストーリー by nagazou
日本でもあったなあ 部門より
headless 曰く、

ブラジルでの商標「IPHONE」について、Apple による使用を認めるべきだという意見書をアウグスト・アラス検察長官が連邦最高裁に提出したそうだ (9to5Mac の記事Tilt の記事Juristas の記事Diário do Poder の記事)。

ブラジルでは Gradiente ブランドの家電メーカー IGB Eletrônica が 2000 年に商標「G Gradiente iphone」(最初の「G」は Gradiente の G をデザインしたマークとみられる) を出願しており、2008 年 1 月に登録されている。IGB は商標登録に 8 年を要したことについて、ブラジル産業財産庁 (INPI) の手違いだと述べているそうだ。Apple が初代 iPhone を発表したのは 2007 年 1 月、ブラジルでの発売は 2008 年 9 月だという。

IGB はこの商標を使用した携帯電話を商標登録以前にも発売していたようだが、登録した商標の期限切れ直前の 2012 年に同名称で Android スマートフォンを発売。一方、Apple が提起した「IPHONE」の商標権確認を求める訴訟では、下級審で IGB の独占使用権が認められないとの判断が示されており、IGB 側が上告していた。

アラス氏の意見は IGB の商標出願時とは市場の状況が異なっており、AppleのiPhoneが世界中で認知されていることを指摘し、商標権は先願者を優先するだけでなく、そのほかの状況も加味して判断すべきというもので、下級審の判断と一致する内容でもあるとのことだ。

  • by Anonymous Coward on 2022年07月22日 18時05分 (#4294326)

    日本じゃアイホン(株)が遙か昔に類似商標取ってますね。
    そのおかげでAppleは名称使用料支払ったうえで「アイフォーン」表記にしている。
    Apple以外ではほぼ使わないんじゃないかな、音引きつきの「アイフォン」。CMとかの発声でも音伸ばししてる。

    アイホンの場合はテレビCMしてたぐらいに普及してたから、まぁ当然な感じだけど、全然使われてなかったりマイナーだったりする商品の商標が、グローバルな製品名と被っていた場合って難しいね。
    商標買い取りとかも、商標ゴロみたいなのがいるからなぁ…。
    双方の使用を認めたうえで、後から来た方は識別できるよう追加の文言つけて宣伝しろ、って辺りが妥当な落としどころなのかな。
    アイフォンで言うなら、アップルアイフォン。とか。
    MicrosoftがWordとかに必ず「Microsoft」ってつけてるみたいな方式…。

    ここに返信
  • そやろか。 あとから影響力をもったものが申請したらそちらが通って正規の先願者がその権利を失うとか なんか悪用されそうだけど。

    ここに返信
typodupeerror

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

読み込み中...