パスワードを忘れた? アカウント作成
14228606 story
ビジネス

独自設計CPU搭載のMac miniのベンチマークスコアが流出 36

ストーリー by nagazou
まだ変身を残している 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

新型MacにはこれまでのIntel系ではなく、独自開発のARM系プロセッサが搭載されることはすで発表済み(過去記事)。現在、開発者向けに第3世代iPad Proとほぼ同じA12Zプロセッサを搭載したMac miniが有償で貸し出し中だそうだ。

開発機のスペックはITmediaの記事によれば、Apple A12Z Bionic、メモリ16GB、512GB SSD、USB-C x2(USB3.2 Gen2)、USB-A x2、HDMI 2.0、802.11ac Wi-Fi、Bluetooth 5.0、Gigabit Ethernet。

この開発用Mac miniを使ったベンチマークテストが各所で流出している模様。性能比較にはGeekbench 5 for Mac (Intel) で計測したCPUベンチマーク結果が使われている。開発者用のPCに入っているRosetta 2のベータ版を使って仮想的にGeekbenchを走らせているという。

結果としてはシングルコアでのスコアは平均で800~850ほど、マルチコアでのスコアは3000弱が並んでいる。iPad Pro 11-inchのiPadOSネイティブ版であるGeekbench 5 for iOSと性能を比較するとCPUのシングルスコアで25%、マルチスコアで37%ほど低い成績となっているそうだ。開発版に付属するRosetta 2は初期ベータ段階であることから本来の実力はまだ出し切れていない模様。一方でネイティブGPUに関しては、Pad Pro 11-inchに近いベンチマーク結果に近い性能が出ている(ITmediaGIGAZINE)。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 15時36分 (#3845028)

    なんすかBionicって?
    生体部品でも使ってるのかな。
     
    それともユーザーを改造するとか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      600万ドルかかるのでダメです

      • by Anonymous Coward

        ジェミーの方はいくらだったんだろう?

        • by Anonymous Coward

          パイモミック

          • by Anonymous Coward

            それはboinic

            • by Anonymous Coward

              ウィキペディアの創業者が昔やってたポルノ検索サイトに空見

  • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 16時01分 (#3845044)

    ベンチマークサイトにデータ提供しちゃダメみたいな規約でもあるわけ?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 16時08分 (#3845045)

      NDAでは、開発者でないとわからない情報は公開禁止です

    • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 16時29分 (#3845064)

      Geekbench無料版だと、計測後に自動的にサーバーに結果をアップロードされちゃうんだよねぇ。

    • by Anonymous Coward

      アホみたいに箇条書きでベンチマークサイトを名指しはしてないだろうけど
      「部外者へのデータ提供」が禁止なのはアホでも想像つくと思う

    • by Anonymous Coward

      意図的なリークだったりして。

    • by Anonymous Coward
      購入じゃなくてレンタルなんだけど、ベンチマークそのものが禁止
  • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 18時09分 (#3845124)

    ARM版Macを買う価値はどこにあるんだ?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      Macを買う価値があれば買えばいいんじゃないの?

    • by Anonymous Coward

      この開発機はとりあえず開発者に先行配布する為に2018年からiPad Proで使われているありもののCPUをMac miniの筐体に突っ込んだだけ。

      今年実際に発売されるARM Macがどういうチップを搭載するのか何も発表はないが、さすがに本番でも2年前のタブレットCPUの使い回しということはないだろう。

      • by Anonymous Coward

        プロッサー以上の精度誇るリーカーがA14Xは最も優れたチップというわけではない(A14Z?がそれに当たる)と言っているのでまあ出るでしょうね。

      • by Anonymous Coward
        すこしちがう。稼働するGPUコアが一つ増えた、iPad Pro の2020年モデルのもの。また、CPU単独ではなくSoC。
        Tempestコアが無効になっているようだ。これが無効/無効に見えるだけ/最終的に無くなるなどのどれになるのかは不明
    • by Anonymous Coward

      Intel版よりは長く使える(サポート切られるのが遅い)のが最大のメリットでは?

      • by Anonymous Coward

        とっくにサポート打ち切り済のiPhone 5(A6プロセッサ)時代の
        Mac mini (late 2012)がまだ現役(最新OSにアップグレード可)なので、
        その考え方は疑わしい。
        2014年のiPhone6ですら既にサポート打ち切り済みなので、
        Apple Silliconへの移行でMacのOSサポート期間は短くなると予想している。

        なお、手持ちのMac miniは4コア品だったので、今でも2コア品より性能がいい。
        4K表示もギリ可能だ。まだOS更新対象に留まっているのは、同クラス帯に
        2コア品が続いたせいもあるんだろう。

    • by Anonymous Coward

      たぶん、MacBook Air等のIntel iGPUを利用品を使っている人には買う価値がある。dGPU搭載品を使っている人には当面メリットは少ないかも。

      理由は、A12Z/XのGPU性能が既に現行Airを超えていることだけでなく、IntelにないNeural Engineを使えるようになるため。
      フォトなどの表示が高速化したり、オンデバイスでの画像検索が高速化するんじゃないか?

      • by Anonymous Coward

        カメラのボケとか顔認証のNN処理に使われてるのは知ってたけど、ほかに使い道あったの?
        そもそも普通のフォト表示や検索が高速化する作用機序が分かりませんわ。

        • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 21時31分 (#3845245)

          ニュースを読んでない人だな。
          この4月に、TensorFlow LiteがAppleのNeural Engineを利用できるようになったことが発表されています。

          TensorFlow Lite の Core ML デリゲートで iPhone と iPad の推論をスピードアップ

          NPU(TensorFlow Lite - Core ML経由)利用時は、よいときには、GPU利用時の半分の時間で推論できる、と言っています。
          そうでなくても、Core ML自体、すでにNeural Engineを利用しており、File Makerでは画像検索による自動分類などに使っているそうです。

          > ほかに使い道あったの?
          なぜか報道が少ないけど、あったんです。

        • by Anonymous Coward

          普通のフォト表示での性能向上は、NPU関係なくて、GPUのレンダリング性能の違いだろうよ。

        • by Anonymous Coward

          >普通のフォト表示
          iPhoneの「写真」では、年月日とかの分類で一覧表示しているとき、
          機械学習を使って、見栄えの悪い写真や重複した写真を表示しないようにしてんだよ。

          iOS 13の新機能で発表されてるぜ。

          • by Anonymous Coward

            表示が早くなる話のときに、表示しないのが早いことを指摘するとは

            • by Anonymous Coward

              表示ってだけで画像単体の表示とは書いてないからな元のコメントは

              • by Anonymous Coward

                なるほど。画像一覧のレイアウト表示ならCPUが早ければ高速だな。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 19時44分 (#3845181)

    はどうなるかなぁ。

    x86-64以外に移植対応するベンダーが出てくるかなぁ
    元々スマホ向けが有るソフト位?

    #armで86エミュとか?

    ここに返信
    • by hjmhjm (39921) on 2020年07月04日 14時53分 (#3845534)

      Unityが対応すれば、それ製アプリはふつうに対応していくやろなあ。
      .NET CLRとかMonoとかJavaVMとかがあらためて再評価されるかも?

    • by Anonymous Coward

      確かに今持ってるSteamゲーも動かなくなりそうだな。しばらくはRosetta2で動くんだろうけど。
      ゲームエンジン会社がArm-Macにも対応するだろうから、ゲーム自体は出ると思う。

      • by Anonymous Coward

        エントリークラスの機種のグラフィック性能は大幅に向上するから、開発環境が整えば今までより期待出来る可能性。

        • by Anonymous Coward on 2020年07月03日 22時48分 (#3845279)

          そこなんだよなあ。2012年以降Intel GPU搭載のMacしか使ってない自分としては、SteamでいくらMac対応を謳われようが関係なく、基本的に指をくわえて見てるしかない。自分みたいな人にはARM以降はむしろ改善になるのではないか、と密かに期待している。

          # まあ、ゲーム自体あまりやらなくなってるんだけどさ。

  • by Anonymous Coward on 2020年07月04日 0時49分 (#3845304)

    やっぱり価格のほうが気になる。
    これで現行Macより値段が高くなるんだったらしばらくは買う価値なしかなあ。
    安くなるなら……製品版のスペック見てお財布と相談

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年07月04日 22時04分 (#3845791)

    将来ARM版macしか出なくなったときに、arm版アプリをintel版macで動かすための何かが必要になるんじゃ?

    ここに返信
typodupeerror

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

読み込み中...