パスワードを忘れた? アカウント作成
14139221 story
ノートPC

Apple、iPad ProやMacBook Airなどの新モデルを発表 19

ストーリー by hylom
順当にパワーアップ 部門より

headless曰く、

Appleは18日、LiDARスキャナを搭載するiPad Pro新モデルや、第10世代Intel Coreプロセッサーを搭載するMacBook Air新モデルなどを発表した(iPad ProのプレスリリースMacBook Airのプレスリリース)。

新しいiPad Proは従来モデルと同様に11インチモデルと12.9インチモデルが用意され、外寸も従来モデルと同様だが重量は数g~10g増加している。プロセッサーはA12Z Bionicチップにアップグレードされ、ストレージ容量も最小構成で128GBと倍増した。リアカメラはデュアルカメラとなり、従来の広角カメラ(12MP)に超広角カメラ(10MP)を追加。LiDARスキャナで計測した深度ポイントやモーションセンサーからのデータを組み合わせることで全く新しいレベルのAR体験が可能になるとのこと。税別価格は11インチモデルが84,800円から、12.9インチモデルが104,800円から。

3月24日に提供開始のiPadOS 13.4がトラックバッドに初対応するのを受け、トラックパッドを搭載したMagic Keyboardも同時に発表された。

新しいMacBook Airは基本構成でデュアルコアの第10世代Inel Core i3プロセッサー(1.1GHz)と256GBのSSDを搭載し、ディスプレイサイズは13.3インチ。最大でクアッドコアのIntel Core i7プロセッサー(1.2GHz)や2TBのSSDを選択可能だ。外寸は従来モデルとほぼ同じだが、最厚部の厚みがわずかに増加し、重量も40g多い1.29kgとなっている。

バッテリー持続時間はワイヤレスインターネット利用時で最大11時間など。税別価格は基本構成で104,800円。また、基本構成時のストレージ容量が従来モデルの2倍の256GBとなり、税別価格が7,000円安い82,800円となったMac Miniの新モデルも同時に発表されている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 15時22分 (#3782056)

    LiDARスキャナってことは光を発射して反射して戻ってくる時間差で距離を計測してるのか。
    すごいね。わずか数mとか数十センチの光の戻る時間差まで測れるとは。どんだけ高速なんだ

    • 2014年頃に登場したXBox用のデプスセンサの時点で5mm程度の分解能は出てます
      (Kinect for Windowsとか kinect v2と呼ばれていた製品です)
      https://www.buildinsider.net/small/kinectv2cpp/01 [buildinsider.net]

      2020年に出るappleの新製品ですから 5mm とかそのオーダーの性能は期待して良いと思います.

      仕組みとしては,いわゆる ToF (Time-of-flight) cameraと呼ばれるセンサになります.
      計測処理は基本的に半導体,シリコン上で行います.
      シリコン上に,パルス上の光を投影,対称物に反射して戻ってきた光を受光,
      その位相差を電圧に変換する回路を作ります.
      あとは普通のカラーセンサとかデジカメと同じで A/Dコンバータで電圧を読み取ってCPUに渡すだけです.

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      時間差を直接測ってるわけではないです。流石にそんなことができる時計を積むのは無理かと。
      多分、往復の光を干渉させて位相差を測ってるのだと思います。

      • 1) VCSELフラッシュと、グローバルシャッターカメラを用意する
        2) まずはカメラを使って、自然光で普通に写真を撮る
        3) フラッシュを焚き、最大測定距離まで辛うじて光が往復できるくらいの遅延を入れて写真を撮る
        4) 手順3と手順2の差分画像の輝度が距離になる
        *) 最大測定距離をずらして複数枚撮ると精度が上がる

        なんとなーくToF系列のカメラはこうどうにかして"飛ばした光がいる位置から奥行方向に離れた物体ほど暗くなっている"画像を得る仕組みだったような記憶が。Kinect V2の時は電子NDフィルタを使ってたかな。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          放射状に放たれる光が距離によって広がって、光源から離れるほど反射光が弱まるのは当たり前で、ToFカンケーねーよw

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 15時32分 (#3782061)

    Inelってなんやねんと同時に

    IntelのCPU書くときはYなのかUなのかHなのかかけ
    デスクトップはKか無印しかほぼないのでいいんだが
    モバイル向けは電力別にYUHが基本あるのでそこまで書かなきゃわからん
    Yプロのi7とかiPadProのCPUにも劣るしUプロのi3といい勝負だろう

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 16時05分 (#3782079)

    チーズおろしも6kモニターも黒かと思ったらシルバーだったし。

    ストレージ倍増+値下げはとても良いと思いますが、
    このところ脆弱性の話題が尽きないCPUも更新して欲しかったなあ。

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 18時31分 (#3782158)

    世にタブレットの選択肢が少な過ぎて辛み…

    • by Anonymous Coward

      nanoはいいの?

      • by Anonymous Coward

        iPod touch が実質iPad nanoじゃないか?

      • by Anonymous Coward

        小人かな?

    • by Anonymous Coward

      Androidタブレットは2016年時点で国内メーカーは全て生産から撤退したんじゃなかったかな。
      そうなると選択肢はiPad、Surface、中国系くらいになるのかね。

      • by Anonymous Coward

        京セラ [kyocera.co.jp]が出してるけどね(OEMもしくはODMかもしれないけど)。だだ、2018年に発売してその後後継がでないから、このまま終息するのかな。
        パナソニックも業務用で1機種出している。
        # NECやシャープも出してるけど、国内企業に含めていいのかな。富士通はWindowsだけになってるね。

  • by Anonymous Coward on 2020年03月19日 21時11分 (#3782218)

    Post PC world now! と言っていた。
    クックは以前、何でまだPCなんて買うの?って言った。

    でもPCに寄せてきたね。見た目は特に。PCとは違うこと、PCよりも(限定的だけど)うまくできることを示す存在なのに、逆にPCに近付いてしまうという皮肉。歴史が古いだけによく出来た存在だったと言うことか。

    ただ、ターゲットを指定するのにジェスチャーも一進一退しながら良くなってきていた。あと少し足りない部分をPCから持ってきた。これが良かったのか、これが答えなのか、10年後どう評価されているだろうか。個人的には悪くない、ただ良いかもわからない。タッチパッドは新鮮だった。くらいかな。

    • by Anonymous Coward

      ほかに流用できるわけでもないキーボードに3万超か...

      • by Anonymous Coward

        PCとの価格差もなくなったので
        PCに慣れた自分から見れば只の劣化PCにしか思えず、
        わざわざキーボード付ける人がこれを買うシチュエーションが
        PCを触ったことがなくてiOSで育った人くらいしか思いつかない。

    • by Anonymous Coward

      まぁProだからね。
      PC代替するために擦り寄るのも悪くないと思うが。
      素のiPadとProの棲み分けを進めてるってところだろう。
      PCがなくても同等の作業ができるようになるのは良いことだ。Proはそれなりに値段高いしね。
      次はXcode for iPad proか。

typodupeerror

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

読み込み中...