パスワードを忘れた? アカウント作成
13991859 story
iOS

iOS 12.4.1リリース、脱獄を可能にする脆弱性を再修正 2

ストーリー by hylom
マイナーリリースの最初のバージョンは避けた方が良い説 部門より

headless曰く、

Appleは26日、iOS 12.4.1をリリースした(サポートドキュメントHT210549Pwn20wnd氏のツイートMac RumorsSoftpedia)。

iOS 12.4.1ではiOS 12.3でいったん修正され、iOS 12.4で復活していた脱獄を可能にする脆弱性CVE-2019-8605)が再度修正されている。このほか、同日リリースされたmacOS Mojave 10.14.6 Supplemental UpdateおよびtvOS 12.4.1でもCVE-2019-8605の再修正が行われた。Appleのサポートドキュメントでは元の脆弱性発見者Ned Williamson氏とともに、脱獄ツール開発者のPwn20wnd氏も修正の協力者に挙げている。なお、watchOS 5.3.1も同日リリースされており、重要なセキュリティ更新が行われたと説明されているが、公表されているCVEエントリはないとのこと。

  • by Anonymous Coward on 2019年08月29日 22時14分 (#3677511)

    マイナーリリースの最初のバージョンは避けた方が良い説 部門

    勝手にアップデートされるし……

    # 差分アップデートという概念もあるのか怪しいぐらい重い

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      60MBぐらいしかなかったのに、1GBダウンロードするよりは軽い軽い

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...