パスワードを忘れた? アカウント作成
13805595 story
iOS

米国のApp Store、偽のAmazon Alexaセットアップアプリが一時チャート上位に 11

ストーリー by hylom
なぜ審査を通った 部門より
headless曰く、

「Setup for Amazon Alexa」というiOS向けの偽アプリが一時米国のApp Storeでチャート上位に入っていたようだ(9to5MacVentureBeat)。

アプリの説明にはデバイスを正しく設定する手順や重要なコマンドを教えると書かれている。しかし、起動するとユーザーのIPアドレスやデバイスのシリアルナンバー、「name」の入力を求めるだけで、Amazon Alexaのセットアップはできないという。その一方でポップアップ広告が繰り返し表示されるようになるとも報告されていた。

ホリデーシーズンでAlexaデバイスを新規に購入したり、プレゼントでもらったりしてセットアップに悩む人が多いとみられ、米国のiTunesでは一時「無料App」カテゴリーで60位、ユーティリティ部門で6位に入っていたとのこと。Internet Archiveには12月23日のスナップショットのみが保存されているが、この時点ではユーティリティ部門25位となっている。

アプリの開発元One World Softwareは他にも2本のアプリをApp Storeで公開(Internet Archiveのスナップショット)していたが、現在はSetup for Amazon Alexaを含めすべて削除されている。One World Softwareのプライバシーポリシーでは個人情報を入力しなければサービスを提供しないこと、ユーザーの位置情報も収集すること、収集した情報はマーケティング目的でサードパーティーと共有することなどが記載されている。

昨年はAppleの審査をくぐり抜けてApp Storeで公開された偽アプリがたびたび発見されている。9月にはMac App Storeで公開されていた「Adware Doctor:Anti Malware &Ad」が報告の1か月後に削除されており、先日はユーザーをだましてTouch IDによる支払いを実行させる複数のiOS向け偽フィットネスアプリが削除されている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2019年01月01日 10時44分 (#3542205)

    > 個人情報を入力しなければサービスを提供しないこと、ユーザーの位置情報も収集すること、収集した情報はマーケティング目的でサードパーティーと共有することなど

    なんだトレンドマイクロか

    • by Anonymous Coward

      収集しているのがバレてからポリシーの変更をして、
      挙句、セキュリティのためなら、個人情報の収集は必要だった
      とか言ってしまう会社と比較するのはさすがに失礼では?

  • by Anonymous Coward on 2019年01月01日 10時58分 (#3542210)

    何の落ち度もないアプリを何度も理由も明確にせず、理不尽にリジェクトする審査はどこに行ったのだ

  • by Anonymous Coward on 2019年01月01日 13時49分 (#3542277)

    AppleでなくAmazon
    しかもHomePodでなくAlexaのセットアップアプリ
    更に日頃ドヤってるAppleの厳しい審査基準をすり抜けての有様

    この皮肉コンボはどこまで繋がるのか...

    • by Anonymous Coward

      こうやってニュースサイト等で話題にされて、儲かるのはGoogleと。

  • 現実は自社のサービスで行われる犯罪・不正行為ですら、外部の指摘がないと、取り締まりが出来ない。
    過去のデータを比較しても人間のスキマ産業のような前例がない行動を止めることは出来ない。
    毎日何万件の犯罪が自社のサービスで行われても、警察は会社営業停止にできないほど不正を放置している。

  • by Anonymous Coward on 2019年01月02日 9時27分 (#3542498)

    ってことです
    モデルは専用アダプターで`12Vのタイプになります。

typodupeerror

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

読み込み中...