パスワードを忘れた? アカウント作成
13707156 story
変なモノ

機内で誤ってAirDropで「模擬事件現場写真」を不特定の相手に送信、離陸が90分遅れるトラブルに 16

ストーリー by hylom
踏んだり蹴ったり 部門より
headless曰く、

ハワイアン航空23便で8月31日、乗客が誤って他の乗客に送信した写真が原因で出発が90分遅れた上、上空では別の乗客が違法に持ち込んだトウガラシスプレーが漏れ出す騒ぎが発生したそうだ(The Mercury Newsの記事1記事2Hawaii News NowKGO-TV)。

ハワイアン航空23便はオークランド国際空港(カリフォルニア)発カフルイ空港(ハワイ・マウイ島)行き。問題の写真は15歳の少女が学校の授業で作った模擬の事件現場を撮影したもので、うつぶせに倒れた子供の人形が中央に写っている。少女は隣に座っている母親のiPhoneへAirDropで送信しようとしたが、誤って他の乗客(他人)15人ほどに送信してしまったらしい。AirDropはWi-FiとBluetoothで近くにあるiOSデバイスやMacとファイルを共有する機能で、受信側の設定によっては未知の相手とファイルを共有することが可能だ。

23便は既にゲートを離れて滑走路に向かっていたが、脅迫だと感じた乗客が乗務員に知らせたことから、機長はゲートに引き返す必要があると判断。少女と母親は保安官代理の尋問を受け、悪意はなかったと判断されたが、ハワイアン航空は他の乗客の利便性を考慮して少女と家族の予約を後の便に変更し、23便は90分遅れで出発した。

しかし、飛行時間の半分を過ぎた出発から3時間後、ファーストクラスとプレミアムクラスの乗客が咳き込み始める。乗務員は乗客を後部の客室に誘導し、40分ほどで換気が終了したとして席に戻るよう告げたが、異臭は消えていなかったという。カフルイ空港到着後、乗客12名と乗務員3名は病院で治療を受け、全員退院したとのこと。

異臭の原因は乗客が違法に機内へ持ち込んだトウガラシスプレーが漏れ出したことだと判明。トウガラシスプレーを預入手荷物に入れることは認められているが、客室内に手荷物として持ち込みむことは禁じられており、最高13,000ドルの民事制裁金が課せられる可能性があるとのことだ。

  • AirdropでAirからDrop (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2018年09月07日 18時40分 (#3476264)

    TO

    ここに返信
  • by hjmhjm (39921) on 2018年09月08日 11時06分 (#3476625)

    「サイバー露出」とかもあったし。

    社会的に糾弾されてもいい気がするが、そうならないのはやっぱりiPhoneだからなのか?

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      せめて履歴として誰が送ったのか、MACアドレスは何かとか分かったら良いのにね。
      知識ある確信犯(誤用)ならその辺すり抜けるだろうけど効果は大きいと思う。

  • by minet (45149) on 2018年09月07日 18時18分 (#3476256) 日記

    写真見たけど、悪戯感がしない絵面なので、これを送りつけられたら確かにギョッとする。
    事実イタズラ写真ではないのだが。具体的にはフザけた感がないので見ていて不穏感が増幅する。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      確かに。でも後から聞けば、唐辛子スプレー持ち込む奴の存在のほうが怖い。テロできちゃうしね。

      • by Anonymous Coward

        オークランド空港の手荷物検査がザルだった、ということか

    • by Anonymous Coward

      母親に送ろうとした、ってのはあとから考えた言い訳で
      実際は最初から不特定多数に送ろうとしてたんだろ

  • by Anonymous Coward on 2018年09月07日 20時12分 (#3476328)

    前から思ってるんですけど起こる確率が極端に低いことが起こると立て続けに起こる確率が極端に低いことが起こる現象があるような気がする、オカルト的だけど
    飛行機事故とかも通常単独であれば問題ないようなことが何故か連鎖反応的に起きて墜ちることが多いような気がする
    逆に考えればその条件が重なった時に墜ちるということなんだろうけどなぜ同時に起こるのかただの不運なのか
    (だからといってパチンコの連チャンに賭けてはいけない)

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      オカルトと言うよりサイコ
      psychology

    • by Anonymous Coward

      > 前から思ってるんですけど起こる確率が極端に低いことが起こると立て続けに起こる確率が極端に低いことが起こる現象があるような気がする
       
      ホントの乱数を人間が見ると、そういう風に無理やりパターンを見出してしまうのです。

    • by Anonymous Coward

      そんなものはない。
      連鎖反応が起こって「問題になった」事例だけが表に出てきて(一般に知られて)いるだけ。
      単独であれば問題ないことが単独でしか起こっていなかったら、当然「問題ない」ないでしょ。
      だからあなたにはそれを知る機会がない。
      「単独だったから問題にならなかった」という形で、あなたの知らないところで起こっているというだけの話。

    • by Anonymous Coward

      その立て続けに起こる気がする、の例を何例でもいいからあげて欲しい。
      本当にあなたが、気がする、だけのことだと思う。

      • by Anonymous Coward

        ウチの仮想化のホストサーバの停止、メーカ曰く BIOS の問題らしく非常にマレとのこと。
        そのあと、ストレージ死亡のあおりをくらって仮想化のホストサーバ停止で、本当は切り替わるハズだったが、非常にマレに切り替わらないとのこと。
        仮想化のホストの中のインスタンスが移らない、ホストサーバが停止すると、動いているホストサーバへ自動で移ることになっていたが、非常にマレに移らないことがあるとのこと。
        という、まれに起こることが同時に発生して、アウトオブサービスに何度もなった。
        メーカは非常にマレだと言ってました。うち一つは世界初の事象だったとか。

    • by Anonymous Coward

      オカルトも何も、真にランダムに発生するからこそ発生タイミングの偏りが発生する場合があって、
      そうして生まれた偏りによって確率が低い現象が立て続けに起こったところが他の発生タイミングより
      目立って見えることによって、偶然が偶然を呼ぶような事態が多く発生しているかのような印象を
      強くするって話でしかないじゃろ。

      飛行機事故の件もそうだが、同時に発生しなければ何も起こらないのでスルーされている分が、
      それぞれの事象の発生確率を実際より低く見せているという話。無事に離着陸したからといって
      問題のある事象が発生しなかったとは限らないわけだからな。

      というわけで「まれによくある」で流せばおk

typodupeerror

私は悩みをリストアップし始めたが、そのあまりの長さにいやけがさし、何も考えないことにした。-- Robert C. Pike

読み込み中...