パスワードを忘れた? アカウント作成
12459381 story
iPhone

Apple、iPhone 6 Plusの一部を対象にiSightカメラ交換プログラムを開始 17

ストーリー by headless
交換 部門より
Appleは22日、ごく一部のiPhone 6 Plusで撮影した写真がぼやけて見える場合があるとして、iSightカメラ交換プログラムを開始した(iPhone 6 Plus iSightカメラ交換プログラムITmedia Mobileの記事9to5Macの記事The Vergeの記事)。

原因はiSightカメラ(背面のカメラ)のコンポーネントの一部が故障したことによるもの。影響が確認されているのは主に2014年9月~2015年1月に販売されたiPhone 6 Plusで、シリアル番号が特定の範囲内にあるものだという。

iPhone 6 Plusで撮影した写真がぼやけて見え、シリアル番号が交換プログラムの適用範囲にある場合にiSightカメラが無償交換される。本プログラムの適用範囲かどうかは、Appleの「iPhone 6 Plus iSightカメラ交換プログラム」ページでシリアル番号を入力すれば確認可能だ。

交換手続きはApple正規サービスプロバイダおよびApple Store直営店、Appleテクニカルサポートで受け付ける。交換手続きの前にAppleで実機検査を行い、本プログラムの適用対象となるかどうかなどの確認が行われるとのこと。また、交換手続きをする前にデータをバックアップしておく必要がある。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by wolf03 (39616) on 2015年08月23日 20時12分 (#2869282) 日記
    導入初日に昨日チェックで起動した事しか憶えていないな・・・・。
    QRコード読ませた記憶も無いから、一度も使って居ないことになるかな。
    #三月に導入だが対象シリアルだった
  • by Anonymous Coward on 2015年08月24日 21時04分 (#2869792)

    iPhoneのカメラモジュール製造(CMOSイメージセンサ素子にオートフォーカスレンズを付けてモジュール化する)は、
    シャープのシェアが結構高かったはず。
    問題が起こったロットがシャープ製のモジュールでないことを祈ります。
    ただでさえ会社が倒れかけてるのに、appleに求償を求められたら、倒れる向きにワンプッシュですやん。

typodupeerror

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

読み込み中...