パスワードを忘れた? アカウント作成
171329 story
アップル

PsystarのMac互換機、売れたのは768台 23

ストーリー by hylom
偽リンゴは毒リンゴかもしれないしねぇ 部門より

gurt 曰く、

Mac互換機を発売してAppleと裁判になっているPystarですが、Computerworld.jpの記事によると、Psystarが2008年4月から2009年8月にかけて販売したMac互換機はたった768台だったということがAppleのコンサルタントの調査でわかったそうです。

まぁ、そもそも最初から会社自体が怪しいよなーとかあったわけで、はたからみるとそんなもんでも驚かないよなぁと いう数字ではあるんですが、同社の投資家向け資料では「2010年までに100万台以上売り上げるぜ!」とか書いて あったそうなんで、それを真に受けていた人からすれば驚異的な数字でしょう。

ちなみに、訴訟についてはPsystarがAppleに対して267万5,000ドルを支払うことで合意したそうだ(Apple Insiderの記事)。

内訳は著作権侵害に対する補償金が133万7,500ドル、DMCA(デジタルミレニアム著作権法)違反の賠償金および裁判費用が133万7,500ドルとのこと。これにより、AppleはPsystarに関連するすべての訴訟を取り下げるという。ただしPsystarはすでに倒産状態にあり、この賠償額を支払うことができるかどうかについては不明。

いっぽうでPsystarは一般的なPCにMac OS Xをインストール可能にするツール「Rebel EFI」については販売を続けたいという意向を示しているようだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • なんか (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2009年12月04日 11時37分 (#1683395)
    妙に切りのいい台数ですねぇ。
    • by Anonymous Coward
      3ロット分の出荷台数だったりして。
      「これでも水増ししてんだよ!!」
  • by mr_spock (908) on 2009年12月04日 14時22分 (#1683533)

    がいくつ売れたのか知りたい。

    大抵の人は、価格も安く自分の手持ちPCで利用できるこっちを買ってるんじゃないかとおもうのだが。

  • by user003 (37747) on 2009年12月04日 12時04分 (#1683413)
    Macを買っている人が正真正銘ブランド志向だということが証明されました
    • Re:一つわかったことが (スコア:4, すばらしい洞察)

      by mmgames (37884) on 2009年12月04日 12時52分 (#1683461)

      というか明らかに人柱だからでしょう。
      アップデートができないってのはMacの場合Windows以上に致命的なんです。

      例えば Safari4 の場合、対応プラットフォームは Mac OS X Leopard 10.5.8以降 でして、
      Leopard ユーザーであっても アップデートを掛けていない場合はインストールすら出来ません。
      Windowsなら WindowsXP でもインストール可能という皮肉。
      iPhoneSDKとかも最新版を要求されますので、iPhoneの開発にも対応出来ない可能性大。
      サードパーティ製のアプリやソフトでも QuickTime の最新版を要求するヤツとか珍しくありませんし。

      アップデートにスムーズに対応可能であればもっと伸びたと思います。
      ※その場合はアップルの対応ももっと素早かったでしょうが。

      親コメント
    • Re:一つわかったことが (スコア:2, すばらしい洞察)

      by zaru (29644) on 2009年12月04日 12時32分 (#1683440) ホームページ
      ブランド志向というよりも、サポートがキチンと受けられるか心配なだけだと思うけど。
      --
      タバコをやめよう、そうしよう  そして誰もいなくなったら思い切り吸おう
      親コメント
    • by unchikun (14429) on 2009年12月04日 13時06分 (#1683480)

      というか、Mac(互換機)にそこまでの魅力を感じないんでしょ。

      遊んでみたいけど、お金を出してまで、、みたいな。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ブランド志向というより「互換」に対する信頼の問題じゃない?
      ハードだから失敗したらゴミだし。

    • by Anonymous Coward
      以前互換機出してたときは、普通に互換機買ってましたよ。
      その方が安かったし拡張性も高かった(スロット数とか)し。
      • by Anonymous Coward
        うちの MPC-GX1 は出荷時に拡張スロット埋まってました
      • by Anonymous Coward
        PioneerやUMAXの互換機はAppleからライセンスを受けた正当な製品。
        PsystarはAppleが認めてない(そしてAppleの言い分がほぼ通った)から正当性に問題のある製品。

        両者は似ているようで全く違います。
        • by Anonymous Coward

          一応継続されるって夢だけはあったからなぁ…夢だけは。
          その夢に会社の将来を掛けたAKIAの哀れさって言ったら…。

    • by Anonymous Coward

      法律的に真っ白で、将来的にもアップデートが(純正Mac並には)保証されるんなら購入してもよかったです。

      ただ、実際は最初からグレーなのは明らかだったし、遊びで買うのならRebelEFIにするでしょう、普通。

  • 高いのか安いのか…
  • by Anonymous Coward on 2009年12月04日 12時57分 (#1683468)
    ねえ
typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...