パスワードを忘れた? アカウント作成

iOSがFlashをサポートしなかったのはAdobeとAppleが力を合わせても残念な性能だったから」記事へのコメント

  • >iOS上ではパフォーマンスが非常に低く
    まぁ当時のiOSは今のiOSと比べても単純な構造なため複雑な事が不得意
    だったわけでアペンドしてFlashを導入するとまぁパフォーマンスが
    良くないのは当然とは思う。

    • Re: (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      さりとて10年どころか15年以上前のガラケーでもFlash Liteは動いてた(あの悪名高きKCP+環境ですらそれなりには動かせた)んだから、機能制限つくにしても、Appleに技術力があればやりようはあった筈なんだが。
      単にApple側に技術力なくてFlashを動かせなかったから、Flashをdisって導入しない言い訳にしてた、ってだけの話じゃね、これ。

      # 黙ってりゃ良いのに、これじゃジョブズへの死体蹴りじゃん

      • by Anonymous Coward on 2021年04月29日 20時10分 (#4022915)

        動かないとは言ってないでしょ
        ガラケーより画素数は圧倒的に多いし、CPUぶん回した時のバッテリー消費が割に合わないとかを含めてのパフォーマンスでは

        • ゼロ年代の特に韓国系DAPとか携帯には、Flash LiteをウィンドウシステムというかGUIとして採用してたものが一定数あったんですよ。元コメさんが言ってるのはそれだと思います。ちなみに画素数は三代目までのiPhoneが480x272なので同等または当時のDAPの方が上ですし、フレームレートは普通に24fpsか30fpsか張り付きでエクスペリエンスは良好でした。

          一方でフル機能のFlashはプリキュアベンチがストレステストとして使われるくらい重かったので、Apple関係者の言う、重いからヤダ、にも一定の事実は含まれてたのかなと思います。

        • by Anonymous Coward

          当時のiPhoneって良くて開発中の3GSだから、言うほど画素数の差はないぞ。
          3GSは320x480なので、FWVGAの480x854が当たり前ののガラケー以下。

        • by Anonymous Coward

          ガラケーは、VGA以上が普通。SVGAクラスも珍しくないが、iPhoneはQVGA。
          当時はガラケーのほうが縦も横も倍の解像度だったんだよ。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...