パスワードを忘れた? アカウント作成

ボーイング737 NGで特定の滑走路へ計器進入する際にのみ発生する問題が確認される」記事へのコメント

  • 境界値ならテストして当然出だし、
    境界値でない所でバグなんてよほど変な作りでないと起き得ないし。
    問題が起きても複数モジュール全部巻き込んで落ちるとか、
    航空機用のソフト開発でそんな事態が起きるって一体全体どうなっている……

    • もしボールを空中に放り投げたなら、その軌跡を確信を持って予測できる。というのも、我々は普通の状況において、ある物理法則がそこに適用されることを知っているからである。もしそのボールをもうちょっと強く放り投げただけで、ボールが飛んでいく途中で急に静止し、それからまっすぐに空高く飛んでいったりしたら、とても驚くだろう。ボールの動きをシミュレートする完全にデバッグしきれてないソフトウェアにおいては、ちょうどこの種の振舞いがいとも容易に起きてしまうのである。

      大規模なアプリケーションにおいては、数百、いや、数千の変数と

      • by Anonymous Coward

        磁方位270度とか有限な滑走路情報全部ぶち込んでみるのはそこまで複雑なテストかな。

        • 実機テストをせずに手を抜いたみたいだね。
          世界の全ての空港でテスト飛行しておけば、バグを潰せたと思われる。

          技適を与えた当局もメンツが潰れるし、申請したらテストの許可も出るでしょ。
          同社は、去年墜落事故起こした機種もあったし相当人手が足りないのか、今後も不安は残る。

          • by Anonymous Coward

            JRの改札機システム作ってる会社は、開発者が駅を回ってすべてのパターンのテストしてる、みたいなことは無いよ

            • by Anonymous Coward
              リスクの受容というものかもね。 それで電車の衝突は無いからね。
              • by Anonymous Coward

                条件が揃わないものはテストと呼ばないだけの話では

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...