パスワードを忘れた? アカウント作成

米紙調査でiPhone 7が規定値を大幅に超える高周波を発しているという結果が出る」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年08月27日 14時25分 (#3675994)

    元記事のまとめ
    * このテストは人体の生組織を模した液体タンクの下に端末を置き、その中に入れたセンサーで電磁波を計測するものである。
    * iPhoneには人体を検知し出力を抑制するセンサーが搭載されているが、最初のテストではそれが作動していなかった。許容値の倍以上の数字が出たテストはこの条件で行われたもの。
    * Appleがそれを指摘してきたので、追試では記者が手持ちしてセンサーを作動させるようにさせた。この場合数字は多くの場合改善したが、それでも基準を満たさなかったものもある。Appleは二回目の試験要領もおかしいと抗議したが具体的な説明はなし。
    * FCCの規則では、テスト時の人体への距離は25mm以下の範囲でメーカーの裁量が許されていれる。5mmはApple自身が公表しているテスト条件。2mmはTribune紙と試験機関が「ポケットに入れるならこんなもんだろ」と決めた数字。
    * iPhone以外にもAndroid端末もテストした。Samsungの端末はメーカー仕様通り人体から10mm-15mm離して試験すると合格したが、5mm以下にすると基準の倍以上の結果になった。
    * 本テストは電波を最大出力にして人体との距離を最低限にするという最悪の条件で行われたもので、実際にはこんな強い電波に晒されることは滅多にない。強いて言うなら、電波状況が極めて悪いところで耳に端末を押し付けて長電話するような時。(これは試験機関自身のコメント)

    ここに返信

UNIXはただ死んだだけでなく、本当にひどい臭いを放ち始めている -- あるソフトウェアエンジニア

処理中...