パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

iPhone 5sのセキュリティコプロセッサのファームウェア復号鍵が公開される」記事へのコメント

  • 暗号文や暗号アルゴリズムをいくら調べても鍵がなければ復号ができないことは、よい暗号の条件の一つとして知られています。
    これでSecure Enclaveのファームウェアが検証されて、鍵がなくても解ける条件がないことが確かめられていくと良いですね。

    • by Anonymous Coward

      > これでSecure Enclaveのファームウェアが検証されて、鍵がなくても解ける条件がないことが確かめられていくと良いですね。

      話の順番が違いますね

      そもそもそういう方針であったのなら、最初から仕様や実装を公開しているべきです
      だからこそあなたの指摘は成立します

      それに対してAppleは仕様や実装を公開しない選択をし、非公開であることを一つのよりどころとしてセキュリティを確保してきました
      それがふいに公開状態になったことは
      セキュリティ面において非常に大きな悪影響があります

      また、あなたの論調でいえば
      今回の本題である「ファームウェアの復号鍵が判明してしまった」ことがまさにあなたの論調そのものを破壊しています
      Appleはすでに「一つ目の”破られないはずの鍵が”破られてしまっている」状態になっています

      そこを「無理やり肯定的にとらえよう」という観点は、セキュリティにおいては百害あって一利なしと断言できます

「毎々お世話になっております。仕様書を頂きたく。」「拝承」 -- ある会社の日常

処理中...