パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Apple、同社製品の修理をサードパーティにも認める方向で譲歩中?」記事へのコメント

  • やれるもんならやってみろとばかりに、今後はifixit [ifixit.com]でRepairability Score 0を確実にもらえそうな構造にするとか。

    • by Anonymous Coward

      修理する権利が修理できるものを作る義務まで含まない限りその方向はできますね。
      ただやりすぎるとさらに厳しくされかねないとはいえ、必要性もあり現状でもやってるんだからできますね。

      その内に競争が起きて、ユーザーが公式のサポートを避けるようになり、修理屋からの収入が無視できなくなれば自然に修理しやすくなるかも知らんが。
      修理しにくい設計なんて社会全体で言えば害の方が大きいだろうから仕組みさえ作れば機能するはず。

      • by Anonymous Coward

        修理のしにくさで起きる損失より、接着剤べたべた使ってスリムで見栄えのいい筐体を作り、人気を集めることで得る利益の方が
        大きければ営利企業は後者の方を選びますよ。そして世の中は確実にそういう方向に向かっている [gigazine.net]ように見える。

        • by Anonymous Coward on 2017年06月22日 7時10分 (#3232215)

          ロボットで製造するようになったのも大きいんじゃないでしょうかね。
          人間が作る場合それほど正確に位置決めできないので接着剤は使えないですが、ロボットなら正確にポンと置くだけですから。
          今後こういう方向にいくでしょうね。

          親コメント

※ただしPHPを除く -- あるAdmin

処理中...