パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

iPhoneを米国で製造すると価格はどうなる? 米国内の雇用は増える?」記事へのコメント

  • by takac (13264) on 2016年06月15日 22時35分 (#3030244)

    中国は規制無視の人海戦術が得意だから、コストで競合するのは無理。
    産業用機械のプログラム変えるよりも、全員集めて実演で説明するほうが安くて早いとかなんとか。

    労働環境がしっかりしている国で、プラス$100で済むならだいぶ頑張った数字だと思う。

    > レアアース類も世界の供給量の85%を中国が占めており
    レアアースは中国でしか取れないんじゃなくて、有害な廃棄物が出るから中国(と紛争地帯)以外では生産したがらないって理由もある。
    # だから「埋蔵量」ではなく「生産量」の85%が中国
    レアではあるが、中国に偏ってるわけでもない。

    • by Anonymous Coward

      夜中に叩き起こして働かせるとか、中国じゃないとできないだろうしね・・・

    • by Anonymous Coward

      かつての中国製って粗悪品の代名詞みたいなところがあったけど、最近ではそうでもなくなってきたらしい。
      ま、半世紀以上前の日本製品だってそうだったんだけど。

      アメリカや日本の製造業の工場が中国に移転してしまって久しいけれど、「日本人工員のほうが丁寧」というのは過去の栄光になってきている。
      そりゃ当然で、そういう仕事が激減したから技術力の継承がされておらず、逆に中国は年々質が向上しているから。

      その結果、日本やアメリカでやるとしたら、技能が必要な工程は中国の工場で行い、最終組み立ての簡単な部分と動作チェックのみ日本やアメリカでやるというパターンくらいしかない。

      まるごと中国から持ってくると、コストは上がるし、一時的には品質も低下してしまう。
      中国から熟練工を招聘して指導してもらったりしなきゃいけないだろうし。

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...