パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

Apple曰く、当局が容疑者のApple IDパスワードを変更したためデータにアクセスできなくなった」記事へのコメント

  • 事前に警察等は「iPhoneの情報を押収したい」とAppleに相談しなかったのだろうか。

    まあ、何を押収するかを事前にあまりに広めてしまうと証拠隠滅のリスクが高まるから(別にAppleが悪いとかそういう話じゃなく一般論としてね)難しいのかもしれんが。

    必要なのはOSのバックドアより、開発元の企業の担当者に、証拠隠滅を防ぎつつデータを押収する方法を相談するコンタクト取るための窓口じゃないだろうかね。

    • by Anonymous Coward on 2016年02月21日 23時53分 (#2968412)

      なんかアップルが歪めた前提が独り歩きしているけれど、
      アメリカ当局は法的根拠に基づき、犯罪者が所持していたiPhone端末に対してのみ

      ・パスコード入力を10回間違えたときの自動削除機能を無効にする
      ・パスコード入力を9回間違えたときの最大1時間入力できなくなる機能を無効にする

      をApple社が適用するように要請している。

      それに対するApple社の反論が

      ・そのツールまたは特殊なiOSが(Apple社から)悪人の手に渡ると「バックドア」になる

      で、色々と意味不明なんじゃね?って話。

      http://jp.reuters.com/article/apple-gov-iphone-idJPKCN0VS0ON [reuters.com]

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年02月22日 0時30分 (#2968419)

        >・パスコード入力を10回間違えたときの自動削除機能を無効にする
        >・パスコード入力を9回間違えたときの最大1時間入力できなくなる機能を無効にする

        これをAppleが強制的に適用できるような穴を作ることがバックドアに当たるってことなんでしょう。
        例えば、通常のiOSには同様の解除が行える機能は実装せず、Apple社に持ち帰って特殊な方法でコードをデバイスに挿入すると無効にできる、ってことだとしても、そのコードを挿入できる口を用意しておくことが穴になるのでは、と。

        まぁAppleの正式な署名付きのコードじゃないと実行しない、不正なコードは失敗したら一定時間受け付けない、みたいな対策を講じればいいかもしれないが、
        それでも時間をかけて暴こうとする輩は出るだろうね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          http://jp.reuters.com/article/apple-gov-iphone-idJPKCN0VS0ON [reuters.com]

          Q:ではアップルの言い分が正しいのか。

          A:なぜアップルが、特別に作られたソフトウエアが盗まれる、あるいは乱用されることを懸念するのか明確ではない。
          というのも、開発作業はアップルの研究室で行われ、恐らく、盗まれる可能性は(iOSを含む)他のアップル製ソフトウエアと変わらないだろう。
          そして、アップルのセキュリティー管理は強固なことで有名であり、アップルのソースコードや暗号鍵が盗まれたという事件は知られていない。

          • by Anonymous Coward

            この工場で挿入するキーを保存してないってホントかね?

            • by Anonymous Coward

              セキュア・エンクレーブを格納するiPhone用にICは大量生産されていて、その製造時に固有のキーが埋め込まれます。そして外部からは読めません。
              そのICをiPhone組立セクションに持っていって基板に貼り付けます。このときすでにキーは読み込めないので、iPhoneと紐付けることはできないのだと思います。

              • by Anonymous Coward

                この手のでいつも思うんだけど
                埋め込まれた固有キーのICのデータって
                「外部からは読めない」ってだけで内部からは読めるんですよね
                そうでないと意味ないし

                内部から読んでるデータを回路の途中になんか割り込ませて
                電気的にピックアップすることはできないんですかね

                あるいは基盤貼り付けの逆を行って(ナノサージェリーみたいな)
                ICだけ取り外して読み込んでまたつけなおすってことは
                できないんでしょうか

                相当な手間と金はかかりそうですが
                国家レベルならできるんじゃ?

              • by Anonymous Coward

                それができるならICカードなんて簡単に突破されてるんじゃない?

                ICのデータと言ってるけどSecure EnclaveはA7以降のCPU内の独立したコプロセッサで
                固有キーの処理はその内部で行われてた筈。
                だから回路の途中に割り込ませてってのは事実上CPUの破壊になって正しいパスワードを
                持ってても二度と読み出せなくなるだけだと。

              • by Anonymous Coward

                チップだけ取り出して別のiPhoneでTrustZoneの脆弱性をわざと
                作りこんだドライバとそこをつくソフトを走らせれば読める?

                (ってのを一からFBIが調べてやると面倒だからAppleにやらせようとしてる?)

              • by Anonymous Coward

                それを行うためにはパスコードを入力してSecure Enclaveのロックを解除する必要がある筈。
                データを捨てる覚悟があるならCPUごと交換してしまうことは可能だろうが、
                欲しいのは動作する端末では無くそのデータでしょう?

      • by Anonymous Coward

        >なんかアップルが歪めた前提が独り歩きしているけれど、
        >アメリカ当局は法的根拠に基づき、犯罪者が所持していたiPhone端末に対してのみ(以下略)

        実際には「1回だけだから」を何度も繰り返しているようですよ?
        ここ半年だけでもやっぱり1台じゃない!米政府12台ものiPhoneロック解除を要請な有様の様で。

ソースを見ろ -- ある4桁UID

処理中...