パスワードを忘れた? アカウント作成
12714885 story
iOS

1970年からの空メール 26

ストーリー by hylom
届くというか勝手に生成されるというか 部門より
headless 曰く、

iOSでは日付を1970年5月またはそれ以前に設定して再起動すると途中でフリーズする問題が修正されたばかりだが、今度は一部のユーザーに1970年1月1日付の空メールが届く問題が発生しているそうだ(Telegraph9to5Mac)。

空メールは本文だけでなく、件名や送信元も設定されていない。おそらく送信日時が設定されていないことで、1970年1月1日と表示されるものとみられる。原因は不明だが特に害はなく、端末をリセットすれば空メールは消えるとのこと。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 2001年1月1日 (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2016年03月11日 17時35分 (#2979097)
    Safariの履歴画面で履歴を全て選択してdeleteすると、「2001年1月1日月曜日」の履歴が現れる。
  • なんとなく空(そら)メールって読んだ。

    # いや、空(から)なのはわかってたけど、変な時間、変な所からみたいな連想がw

    --
    M-FalconSky (暑いか寒い)
    • by Anonymous Coward

      1970年からのエアメールだとオサレ系小説のタイトルにありそう

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 17時27分 (#2979091)

    再起動ではないだろうから多分工場出荷状態に戻すことだろうな。
    ただあれやると時間かかるから嫌なんだよな。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 22時57分 (#2979234)

    本当に大丈夫なのだろうか。
    開封したときにラベンダーの香りとかしたりして。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 17時25分 (#2979089)

    D.C.IIIを思い出した。

    • by Anonymous Coward

      大空からのメールかと思った。
      こう異星人とかが空の彼方から送ってくるんだよ。「アンドロメダのA」 [hatena.ne.jp]みたいに。

      #「地球の平和を守るため 遠い星から贈り物」。(違います)

    • by Anonymous Coward

      シュタゲじゃないのか

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 17時54分 (#2979107)

    過去からも未来からも。

    要は日付のおかしい迷惑メールが結構あっただけなんだけど。
    中には微妙に未来に設定してあって送信日付順一覧の一番上で自己主張してる奴も。

    • 昔届いてた迷惑メールで送信日時が「1970年01月01日 09:00」ってのがありました。ちょっと残ってたのでソース確認したら送信日時(DATE)の部分が
          Date: 23 Oct2011 09:00:00 +0900
      となってた。一方、正常な日付表示のメールだとこんな感じ↓
          Date: Tue, 16 Feb 2016 18:38:39 +0900
      表示がおかしい方はどうもこの日付フォーマットが独自仕様とかそんなん感じ。使ったメーラーはThunderbirdだけど、どうやら規定のフォーマット以外だと送信日時を初期値と見なして表示してるっぽい。iOSのメーラーもそんなんじゃないっすかね?(DATEのフォーマットはRFCで決められてるんだっけ?)

      # Thunderbirdだと送信日時の他に受信日時も表示させることが可能なんで、そっちで判断できるか(そもそも迷惑メールだから調べないでポイッだけど)。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ああーーーそうか、注目度あげるために意図的にタイムスタンプずらしてた奴もあったのか。納得。

    • by Anonymous Coward

      微妙どころか、1年後だの10年後だの未来からスパムばっかり来るので、未来すぎるメールはフィルタリングしてます。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 18時00分 (#2979109)

    uucpでメールを貯めたまま停止していたサーバが久しぶりに復活したとか。
    # 1970年はuucpはまだない。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 19時41分 (#2979154)

    日付はunix時間の0で、本文もサブジェクトも送信者も空って、要するにメールの存在だけがある
    すべて0のメールだから、メールの管理部分がタコってだけでしょう。

    • by Anonymous Coward

      ヌルメールをアツメールわけですね?

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 21時08分 (#2979185)

    空からメールが!

    # ちがう

  • by Anonymous Coward on 2016年03月11日 23時53分 (#2979256)

    iOS: 「黙秘します。」

  • by Anonymous Coward on 2016年03月12日 0時07分 (#2979261)

    > 1970年からの空メール
    > 今度は一部のユーザーに1970年1月1日付の空メールが届く問題が発生しているそうだ

    普通メールソフトはテキストヘッダーの時間を表示しませんか?
    そこになにもなければ空欄なんじゃないの?

    メールが届いたのではなくてなにも届かないと0のメールを作っちゃうんじゃないのか?

    • メールヘッダーのDate:ヘッダはMUA/MTAによって結構表記にバラツキがありますので、それをそのまま表示したら見づらいですし、まともなソートもできません。
      (また、時刻表記が送信者側のローカルタイムなので、たとえフォーマットが統一されていてもタイムゾーンがバラバラで見にくいものになります)
      ですので、MUAはDate:ヘッダの内容をシリアル時刻に変換し、一覧画面などではそれを元に表示するのが一般的です。

      で、UNIX時間を使っていて、Date:ヘッダ解釈に失敗した時にはのことを考慮していないと、時刻ゼロ扱いされて表示上は1970年になるというのは、かなりよくある話です。そのあたりをちゃんと考えたメールソフトなら「空欄」という表示状態になるんですけどねぇ。

      #今、手持ちのメールをちょっと眺めただけでも、

      Date: 02 Mar 2016 10:37:53 +0900
      Date: 2 Mar 2016 22:50:38 -0500
      Date: Fri, 6 Nov 2015 20:53:25 +0900 (JST)
      Date: Fri, 01 Jan 2016 13:28:15 +0900

      ぐらいのパターンがありました。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      MUAが勝手に解釈したんじゃない?

typodupeerror

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

読み込み中...