パスワードを忘れた? アカウント作成
12608768 story
パテント

Samsung、約5億4千8百万ドルをAppleに支払いへ 30

ストーリー by headless
仮払 部門より
特許権侵害をめぐるApple対Samsungの裁判で、両社はSamsung側がAppleに約5億4千8百万ドルを支払うことで合意に達したとする共同声明を連邦地裁に提出したとのこと(FOSS Patentsの記事9to5Macの記事Neowinの記事VentureBeatの記事)。

この裁判は5年近くにわたって争われており、2012年には損害額を10億ドル超とする陪審団の評決の後、連邦地裁のLucy Koh判事が約9億3千万ドルの支払いをSamsungに命じる判決を出した。しかし、今年5月の控訴審ではAppleのトレードドレスをSamsungが侵害したことは認められないとの判断が出され、9月にKoh判事がSamsungに約5億4千8百万ドルの支払いを命じている。

Samsungは14日までに約5億4千8百万ドルをAppleに支払う。ただし、損害賠償の対象には米特許商標庁(USPTO)が無効との判断を示している特許も含まれており、判決の内容が覆るようなことがあれば返済を求めることができるとのこと。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2015年12月06日 12時38分 (#2929638)

    ITmediaの記事 [itmedia.co.jp]によると
    >だがSamsungは、「米特許商標局(USPTO)が争点となっている特許の有効性を検討した結果あるいは最高裁判所への上訴の結果によっては、Appleから返金される権利を保持する」としている。
    >一方Appleは同じ書面で、「AppleはSamsungが主張する返金の権利に反対している」としている(事件管理書面には、見解が相違している事項について個別に示す必要がある)。

    結構重要な相違点だと思いますがなぜに抜ける?

    • by Anonymous Coward

      アメリカって、被告が支払い過ぎた(または支払う義務のなかった)賠償金を原告は返さなくてもいいって道理がある国なのか。

      • by Anonymous Coward on 2015年12月06日 18時11分 (#2929726)

        弁護士広告「払いすぎた賠償金を取り戻せるかもしれません。ぜひご相談ください」

        冗談のつもりだが、冗談ではない可能性が微レ存。なにせアメリカ

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        当然ですが和解に至っているならそもそも後から支払いすぎたとか返金とかない。
        だって和解してるのだから。
        今回はそこら辺も含めて和解のための合意が出来なかったからこんな中途半端になってる訳で
        ここをすっ飛ばしてあれこれ言ってもしょうが無いでしょう。

        • by Anonymous Coward

          > 当然ですが和解に至っているならそもそも後から支払いすぎたとか返金とかない。
          > だって和解してるのだから。
           
          韓国相手にはそれが当然でもなんでもないのは、われわれが一番知っている。

    • by Anonymous Coward

      支払いには合意したけれど和解には至らなかった、という話で
      和解出来なかった理由が返金を受ける権利の有無なのでむしろそこが今回の話のメインと考えていいぐらいでは……。

typodupeerror

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

読み込み中...